節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

スポーツジムに通う?無駄無駄アアアアア! ミニマリストとフィットネス 

f:id:rupannzasann:20180107221732j:plain

2018/04/21記事訂正

 

 ミニマリストでスポーツジム通っている人は、

風呂、サウナ替わりのついでに気休め程度の運動をするという理由が多いのでは

ないでしょうか?それならいいのですが、

 

もともと、基本スポーツジムは、

1割の筋トレガチ勢(ボディビルダー、スポーツ選手レベル)

2割のガチ勢までではないが、しっかり通っている勢(細マッチョ、スタイル良い感)

7割のさぼり気味勢(小太り)

によって構成され、さぼり気味勢の払った利用料で

ガチ勢のための施設、器具を購入し、良いトレーナーを雇うことができている

わけです。

小太りの意志の弱い小市民はただただガチ勢のためにお金を運んでいるにすぎません。

今回、ミニマリストとしてどのようにフィットネスと向き合うか考えていきます。

 

[目次]

1.ジムで有酸素運動をしているおっさんのアホらしさ

2.ジムで運動しても健康になるだけ

3.自身の健康こそが最優先の投資先(まとめ)

 

1.ジムで有酸素運動をしているおっさんのアホらしさ

人目を気にする有名人や、夜道を走るのが怖い女性、

優雅に音楽でも聞きながら謎の高い健康ドリンクを飲みながら運動したいお金持ちの人は、どうぞ、車でジムまでいってください。

そうではない、有名でもなく、夜道襲われることもなく、金もないおっさん

おまえは、行くな!

どうしても行きたいなら、走っていくか、自転車で行け。そして筋トレだけをしろ!

 

というか、ミニマリストたるもの、

晴れの日は自転車で通勤をするように心がけましょう!

雨の日以外バス、電車もできる限り使わない!お金の無駄です。

 

スーツ、革靴は会社においておいて、アイロンかけたシャツと着替えと汗を拭くシートなどをもって出勤すべし!それを許してくれないような会社は辞めるべし!

 

ジムに行って運動をしようとするから、日ごろ運動しないのです。

通勤手段にしてしまえば、毎日運動せざるを得ません。

強制的にしなくてはいけない日常の流れに

運動を混ぜるべきです。

 

そもそも、

ミニマリスト的には、

1つの行動で複数の利益を考えて常に動くべきです。

移動&運動をまとめる!これは基本です。

そうすれば車を手放せます。

 

2.ジムで運動しても健康になるだけ

ミニマリスト的には、

1つの行動で複数の利益を考えて常に動くべき!

という考えから言うと、

①ジムは健康になる、筋肉がつく、

②筋トレのアドバイスが聞ける

③筋トレ仲間ができてモチベーションが上がる

④家でできないような高負荷のトレーニングができる

というプラスはありますが、ガチ勢ではないかぎり①以外の利点はあまり得られていないはずです。

その点、

少し広めの畑を借りて農業をしてみてはどうでしょうか?

 

www.rupannzasann.com

 

多少賃料が高くついてもいいので、ぜひやるべきです。

メルカリの姉妹アプリ「アッテ」などで探しましょう。

利点として、

①野菜を作ることができ、食費が浮く

②全身運動なので、最高のフィットネス効果を得られる

③細マッチョくらいなら十分なれる

②と③一つの利点に含まれますが、

とにかく、食費が浮く、運動になるという2つの利点があります。

ガチ勢ではない限り細マッチョで十分でしょう。

ガチ勢の太い腕には憧れますが、あの体を作るには食費がかさみ、

コスパが悪いので、ミニマリスト的には細マッチョで十分!

 

3.自身の健康こそが最優先の投資先(まとめ)

どんなに節約して、投資をして巨額の資産を作っても、

不健康から病気になり、寝たきりになったり、早死にしては意味がありません。

自身の健康こそが最優先の投資先であると考え、

自転車による通勤(ランニングでもいいけど膝を悪くするので毎日は△)

農業による全身運動&野菜生活で、

120歳まで生きて、投資のスノーボールを巨大な塊にしていきましょう!

 

では、ありがとうございました。