節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

引っ越し候補物件を夜にも見に行く

f:id:rupannzasann:20180128092755j:plain

引っ越す物件は昼間だけではなく夜も見に行っておこうというお話です。

 

どうも、2月に引越しを控え、昼間に内覧に行きました

節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

www.rupannzasann.com

 昼間に内覧に行った段階で、ここに住もうと決めはしたのですが、

念のために夜間にこっそり物件を確認に行きました。

もしかしたら、重大な問題があるかもしれませんしね。

だまされないように慎重に行きましょう。

 

大学生が住むことが多い物件なので、騒がしくないかと金曜日の夜に

行きましたが、特に大きな問題はありませんでした。

というか、私が住むアパートを含め、回りの安アパート群の入居率が6割程度で

空き家が目立ちました。まだ大学4年生が退去するには早いので、

ずっと空き家だったのだろうと思います。

 

最近の大学生は、ボロアパートには住まないのかもしれませんね。

親の仕送りで家賃出してもらうなら、

あと1万円だしてこぎれいなアパートに住みたいかな。

f:id:rupannzasann:20180128072930j:image

今回引っ越す物件の夜の外観はこんな感じ。

夜なのにこのアパート外灯というものがないから、暗いわね。

まあ、痴漢に会うわけでもなし大丈夫だけど。

 

いよいよ来週退去&新居引越しです。

荷物は減らせるだけ減らしました。

タクシー1台呼んで、荷物全部積んで引越しをします。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

 


にほんブログ村

では、ありがとうございました。

2018/01/28記事作成