節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

沖縄でこの看板を見つけたら、美女と出会えるチャンス !


f:id:rupannzasann:20180318222904j:image

 どうも節約系ミニマリストのルパン座3です。

沖縄は春を通り越して夏になりかけています。

日中気温24°まで上がりました。

我慢すれば海水浴も可能なのです。

 

これだけ 日中気温 が上がってくると、

沖縄のメインの幹線道路では このような看板が出てきます。

これは 100 M 先にアイス売りのお店が出ているという合図の看板です。

 

このアイス屋は 1 km おきぐらいに 現れます。

同じ業者がやっています。きちんと県に許可をもらっているのでしょう。

売り子は、女子女子高生か女子大生くらいの年齢の女性が 一人で やってみます。

 

時給もいいらしく、人気のアルバイトです。

しかしこのアルバイトは

可愛い人しか採用されないという伝説のアルバイトです。

 

このバイトに受かったということは 、

自分の容姿に 絶対の自信を持っていいとまで言われます 。


f:id:rupannzasann:20180318222918j:image

このアイス屋の売り子は可愛い子しかやってないということもあり 、

アイスを売っていると ものすごい頻度で ナンパされることは 避けられません。

 

それ込みの バイト代の高さ と言っていいでしょう。

と言っても時給1000円くらいですが、

最低時給737 円の沖縄では 高時給になります。

特に高校生からしたら超高時給でしょう。容姿以外に特別な能力も必要はないし。

 

しかも客が来るまでの間は、携帯で遊んでても大丈夫です。

たまに、学校の宿題をやっている子もいます。

羨ましい限りです。

 

ちなみに、イケメン男子大学生が 売り子として立ってるてことありません。

それはそれで需要ありそうなんだけどな~

 

ちなみに、たまにそれほど可愛くない子がやってる時もありますが 、

そのような子はその分、ものすごく愛想がよくてニコニコしている子です。

むしろそのような子のほうが、売り上げが良いと聞きます。

 

でもね、

東南アジアの観光地で外国人を

あやしいマッサージに誘う少女たちみたいで、

この商売の感じは個人的には好きじゃないんだよな~

 

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


にほんブログ村

では、ありがとうございました。

2018/03/19記事作成