節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

寝袋生活2週目終了。なんとか低コストで寝袋生活を続行する工夫。

f:id:rupannzasann:20180401061029j:plain

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

寝袋生活2週目終わりました。

1週目の結論としては、

寝袋のみで寝ることは困難ということでした。

 

 

www.rupannzasann.com

寝袋のみでは体が痛いし、フローリングの床の冷たさが

体を芯まで冷やします。耐えられるものではありません。

沖縄の春ですらこのざまなので、ほかの地方の真冬には無理でしょう。

 

ということで、マットレスを購入する計画を立てました。

 

 送料込みで1万5千円弱

重さ4.4kg

意外と重さは軽いので、敷布団よりかは引越しの時、楽かな。

 

3つに折りたためるとはいえ、引越しのとき邪魔は邪魔です。

スーツケースにしまうことはまず無理です。

 

 

キャンパーズコレクション 山善(YAMAZEN) クイックエアベッド シングル ブラウン QABI-002(BR)

キャンパーズコレクション 山善(YAMAZEN) クイックエアベッド シングル ブラウン QABI-002(BR)

 

 エアーマットレスにすれば、空気入れを待たないといけない面倒さがありますが、

それとあわせても4kgくらいの重さで、スーツケースにしまうことは可能です。

値段も3千円~5千円程度です。

でも、普段たたんでしまっておくのは面倒です。

となると、膨らまして、部屋に置きっぱなしとなります。

 

 

そうなると、ベットでよくない?という話になるので、

本末転倒です。

 

 

 キャンプなど用の簡易組み立てベットであるコットを使う手もあります。

この場合は安いものは5千円~通常1万円程度、高いもので3万円程度

重さは軽いもので1.4kg

重いもので8kg前後

軽いものなら、かなりコンパクトにしまえるし、キャンプや野宿でも使えるし

便利そうです。

ただ、普段使いすると強度が心配かも。

慣れれば3分程度で組み立てられるから、毎日組み立てて、使わないときは

分解してしまっておくこともできるでしょう。

 

今のところ、このコットを使う線が有力です。

でも、できるだけ今あるものでしのいで生きたい。

今あるものが使えなくなったタイミングで買い換える予定です。

それまでに、いろいろなキャンプ用品店で使用感を試してみて購入しようと

思います。

それまでは、今ある敷布団の上に寝袋を敷いて寝よう。

 

ちなみに今までは、昔使っていたシングルサイズの敷布団の上に、

シングルサイズの掛け布団を敷いて、さらにその上に、

セミダブルサイズの敷布団を敷いて、マットレスの代わりにしていました。

そして、セミダブルサイズの掛け布団をかぶって寝ていました。

 

このたび、掛け布団2つと、シングルサイズの敷布団の3つは破棄します。

そして、セミダブルの敷布団の上に寝袋で寝ます。

しかし、それでも敷布団の薄さ的にまだ寝苦しいです。

 

なので、セミダブルの広さを生かして、敷布団を縦に半分に折り曲げて、


f:id:rupannzasann:20180401110731j:image

その上に寝袋を敷いて寝ています。


f:id:rupannzasann:20180401110741j:image

これなら寝心地は今ままでの9割の寝心地でいけます。

あとは、慣れれば問題ないでしょう。

 

多少寝心地が悪いほうが、二度寝をしたくなくなるので、

時間を有効に使えて良いと思うのよ。

 

とりあえず、私はもう寝袋買ってしまったので、なんとか有効活用する

方法を探っていますが、まだ買っていない人は、

安易に寝袋生活突入することはやめとけよ!

 

 

 


にほんブログ村

 

 では、ありがとうございました。

2018/04/01記事作成