節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

引っ越し2ヵ月後の節約系ミニマリストのアパート


f:id:rupannzasann:20180408160807j:image

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

家賃二万五千円(ボイラー代、水道代込み)の1R のボロアパートに引っ越してから、2ヶ月が経ちました。

 

引っ越しの時にほとんどのものを断捨離したので、

あまり買い足したものも、引っ越し後に減らしたものもありませんが、

備忘録もかねて、ご報告します。


f:id:rupannzasann:20180408160821j:image

まず、押し入れはこんな感じです。

ふとんは寝袋生活の目処がついたので、

来週のゴミの日に捨てる予定です。

 

服の1/3外に干しています。

なので、もう少し多いです。

下着はTバックに代えたおかげで、だいぶ堆積が減りました。

タオルも全て薄手のガーゼタオルに代えたので、

これまた、大幅に体積を減らせました。

 

そのため、タオル、靴下、下着、仕事用シャツの中に着るTシャツが全て、機内モチコミサイズのスーツケースに収まっています。

 
f:id:rupannzasann:20180408160849j:image

自炊するので台所用品は多めです。

でも、あと隠れているのは、包丁とぬか漬けの壺だけです。

これくらいあれば、十分です。

青いのは干し野菜などを作る用の干し器です。


f:id:rupannzasann:20180408173748j:image

窓のカーテンレールを使って洗濯物の一部は干しています。

室内干しすることで、室内の乾燥を防ぎます。節約系ミニマリストの加湿器です。

 

基本、部屋の床に置いているのは、Wi-Fiルーターのみです。

あとは、寝るときに敷布団と寝袋を出すのみです。

 

どうせあまり家にいませんし、いるときは寝袋に入っているので、

ソファーも必要ありません。

食事は床に置いて食べますが、毎日床は磨くのできれいなもんです。

 

この状態から、おそらくそれほど変化は起きないと思います。

これ以上は減らすのは難しいし、増やしたいものもないので✨

もし変化があれば、またご報告します❗

 


にほんブログ村

 

 では、ありがとうございました。

2018/04/07記事作成