節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

プロ奢ラレヤーの著書がすごいやー!

スポンサーリンク

どうも、万年厄年、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

 Twitter などでその日の食事や泊まる所などを提供してもらいながら、

一円も使わずに生活しているプロ奢ラレヤーの人が、

ジョーブログのジョーと一緒に 電子書籍を出しました。

 


f:id:rupannzasann:20181119225957j:image

この Twitter の画面を探したのですが、

プロ奢ラレヤーの 日々のツイート数が多すぎて、

このツイート 見つけきれなかったので、

気になる方は、お手数ですが 、

プロ奢 ラレヤーの Twitter に飛んで探してみてください。

 

てゆうかプロ奢ラレヤーっていうくらいだから、

てっきり全然働く気がなくて毎日ダラダラしてるだけかと思いきや、

めちゃくちゃこまめにツイッターを更新しているのね。

なんやこいつ真面目だなと感心します。

文章もしっかりかけていますし、 21歳だというのに 賢い人なんでしょうね。

 

今回のこの本の面白い点は、Twitter からnoteを経由して読めば、

無料で読めるという点です。

本人もそれを推奨しています。

その代わりにリツイートして広めてねという形です。


f:id:rupannzasann:20181119230010j:image

対談形式で本人たちの思う炎上問題などについて話がを進みます。

読みやすく面白い内容でした。

多少ムカつく人もいるかもしれませんが、

ムカついてしまってはこの人たちの思う壺です。


f:id:rupannzasann:20181119230506j:image

無料で公開されているnoteを読んでいると、

思った以上に早めに終わるので、

もう終わったのかな?意外と内容薄いな~と思ったのですが、

なんとこの本はまだ表紙すら決まってない状態であり、

未完成状態の形で出版された本なのです。

意味分からないですよね!

 

電子書籍だということを利用して、

どんどん追加でコンテンツを増やして行って、

文章量が増えていくという形だそうです。

 

 ソシャゲの本バージョンみたいな形で、

どんどん後からアップデートを重ねて内容を濃くしていくという形で、

本を売るそうです。

その発想自体から言って、常人では難しいレベルです。

すげーなと思います。

 

本をあえて完成させない状態で売るわけですよよよ!

そんなこと思い付かないですよね。

しかも本を売って儲けようとせず、

その本を広めることで自分の知名度を上げ ることのために、

本を使うと言う スタイルも新しいです。

 

この人怠け者ところか、一周回ってめちゃくちゃ真面目だわ。

超働くじゃん。 発想力もすごいし。

だからみんなが会いたい、おごりたい、泊めたいと、

自分から 接触してきてくれるのでしょうね 。

それは一生食いっぱぐれないわ。

 

そもそも人に奢られて生きるプロという仕組みがまず凄いけども、

それを実際やってみる、そして継続してみるというのが常人ではないです。

プロ奢られイヤーかっこいいですね。

 

2018年11月20日記事作成