節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。ルパン座3 玉砕演説

持ち物のアップデートを常に考えるミニマリズムとその際のTwitterの活用

スポンサーリンク

どうも、持ち物には多機能さとシンプルさを求めるという矛盾をはらんだ、

節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

ネットサーフィンをしていると、計量お玉というものを見つけました!

お玉の底が軽量できるメモリがついているので、これで大さじ小さじと1/2カップ

を測ることができるという多機能お玉です!

 

 

これは買うしかないな~

計量スプーンの断捨離したかったし、今持っているお玉は焦げている部分もあるしで、

買い替えたかったところだし!

いや~いいもんのを見つけた!


f:id:rupannzasann:20190108221602j:image

ちなみに、スマホで見つけたのですが、見つけたときにはすぐにTwitterに

そのリンクを貼れるように今のサイトはなっているところが多いです。

 

↓こんな感じで、自動でツイートが数秒でできます。

 

このように、これいいなと思ったら一度つぶやいておいて、

後で見返してみて、それでも良いと思ったら購入するようにしています。

見かけたときにすぐに買うようなことはしません。

 

一度冷静になって、「本当にこの商品は必要か?」ということを吟味し、

同じような性能でより良いものはないか検索して確かめてから、

ようやく購入するのです。

こういうところが堅実な節約系ミニマリストたるゆえんですわ。

 

いや~それにしても良いものを見つけた!

計量スプーンをいちいち出すのも面倒だし、洗うのはもっと面倒だし、

かといって計量スプーンなしで目分量で料理できる自信もなかったからな~

お玉と併用できるものならそれらの手間もないし最高だ!

 

2019/01/08記事作成