節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。ルパン座3 玉砕演説

ラーメン屋でもやしをつまみにビール飲み始めたら、おっさん道初段

スポンサーリンク

どうも、それほどお酒は好きではないけど、たまに飲みたくなる節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

私はお酒が弱いことと、アルコール類のうまいまずいの味の差がさっぱりわからないので、あまりお酒を飲みに行くことはありません。

 

www.rupannzasann.com

たまに、昼間から国際通りの千ベロ立ち飲み屋でちょちょっと飲んで、

酔い覚ましがてらに散歩して、15時くらいにはバスに乗って帰宅する

ということをして楽しむ程度です。

お酒の味は分かりませんが、酔っぱらうのが好きなんですな。

 

 

ということで、がっつり飲むわけでもないので飲み屋ではなく、

他のお店で少しだけお酒を飲むというのが好きです。

 

最近はまっているのは、ラーメン屋でビールを飲むことです。

我ながら、なかなかのおっさん道の、ど真ん中な行動です。

 

でも、これを人目も気にせずにやれるようなおっさんになったのです。

良くも悪くもね。

 

大学生のころなんかは、小汚い格好で、一人でラーメン屋に来て、

ラーメンを食べるでもなく、トッピングとビールだけ頼んで、野球中継見ながら2時間粘るみたいなおじさま方を軽蔑したものです。

 

さすがに、今でもそこまでの高段者な振る舞いはできませんがね。

一番安いラーメンとビールだけ頼むなんて言うことは平気でやれるようになりました。

 今回は、沖縄のチェーン店にして台湾にも支店を持つ、

琉球新麺 通堂 (とんどう)に行きました。

 

ラーメン720円とノンアルコールビール250円とで、

40分楽しめて千円かからないって素敵よねー

 

普通の中瓶ビール500円とノンアルコールビール小瓶250円があったので、

ノンアルコールの方を選びました。

私は、ノンアルコールビールでも酔えますからね~
f:id:rupannzasann:20190113002446j:image

通堂では、1人につき一瓶の辛もやしと大根の甘酢漬けが、

無料でトッピングとしてもらえるのです!

 


f:id:rupannzasann:20190113002455j:image

もちろんラーメン自体も頼みますけど、ラーメンが届くまでの時間で、

ビールと辛もやしを食べるのが最高!

 


f:id:rupannzasann:20190113002256j:image

 こんな感じですな。

辛もやしは、茹でたもやしにゴマ油と唐辛子を入れたナムルですが、

これがまあ~おいしいのよね。

 

どうやってこれ作っているのだろうといつも食べて考えるのだけれども、

分からないwただ、ピリ辛で最高にビールにあうのです。

 

 

これが無料でもらえるのだからすごいよね~ありがたい。

飽きたら大根の甘酢漬けもちょっとつまもうかと思ったけど、

最後まで飽きなかったくらいおいしい。


f:id:rupannzasann:20190113002507j:image

ラーメンを食べ終わった後、替え玉を頼むのではなく、残った汁に辛もやしナムルを

投入して、食べるとこれがまたさらに良い・・・・至高。

記事書いていて、また行きたくなったな。

 

こんな風にラーメン屋でちょい飲みを楽しめてこその節約系ミニマリストです。

 

2019/01/13記事作成