節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

仕事が不安だと遊びも楽しくない

スポンサーリンク


f:id:rupannzasann:20181103010104j:image

どうも、回り道ばかりのろくでなし、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

仕事なんかてきとうにやって、出来る限り残業もせず、

自分のプライベートな時間を充実させるという生き方もあるとは思うのですが、

最近そのような生き方は自分には向いていないなと 思うようになりました。

 

 

一時期は憧れたのですよ。

プライベート充実した日々を送ることを!

仕事なんかてきとうにクビにならない程度に頑張れば良いと思っていました。

 

そのように思い至った経緯ですが、

その前の段階で死ぬほど仕事をしまくって、

売上を大幅にあげたけれども 年収は50万しか増えなかった

という経験から、そのように思うようになりました。

 

倍苦労しても年収が50万程度しか増えないのであれば、

努力しないで50万円少ない年収で生活した方が、

コスパ良いやんけ!と思ったのです。

 

でもそのような生活を1年間やってきて思うことは、

仕事で成果を出さないと、その仕事も楽しくないし、

仕事が楽しくないと遊んでいても 、

仕事のことが頭をよぎってしまい、遊びを100%楽しめないのです。

遊んでていいのかな~と思っちゃうんですよね~

 

楽しいはずの海外旅行に行く前も、

仕事で成果出せていないのに遊びに行っていいのかな・・・

という気持ちが多少芽生えてしまうのです。

 

ということで 仕事もしっかり 頑張りつつ、

自分のプライベートも充実させていくというような形で

生きていきたいと考えています。

 

幸い嫌いな仕事ではないので、 仕事を道楽として楽しめるように、

ある程度頑張り直したいと思います。

仕事こそ最高の暇つぶし&能力強化のチャンスですから。

 

でも 仕事を失っても、ある程度の期間は生活ができるように、

ブログなどの副収入も確保できるように 動いていきます。

その経験が本業の業績にもプラスで働くようになることでしょう。

今のところは全くなっていないけど。

 

 

仕事をしないで朝からゴロゴロ し続けるという生活は、

どうにも性に合わない気がしない気がします。

 

午前中は働いて、昼ちょっとゴロゴロして、

そのあと少し働いて、また夜ゴロゴロ くらいの 仕事がちょうどいいです。

とすると実家に帰って、農業するのが 良さそうではありますが、

まだ実家に帰って 半隠居生活をするような年でもないので、

あと10年程度は沖縄の都市部で 頑張って働こうと思います 。

 

まずは10年間で節約&インデックス投資で1000万円資産を作ります。

ゆっくり 余生を過ごすのは、そこからでもいいでしょう。

 

10年経ってもまだ44歳ですからね。 あと60年は余生を楽しめます。

結婚して子供がいたら、そうも言ってられないのでしょうけども、

そうなったらそうなったで、 それを楽しんで 行きます。

結局、

人生はどう転んだって楽しいものですからね

 

2018年11月3日記事作成