節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

台南豪雨じゃねえか!旅行できるレベルじゃねえぞw

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

ただいま、台湾の台南に旅行に来ています。

 

社畜である私が休暇を利用して海外旅行行く時には、

台風情報 きっちりチェックします。

旅行先と沖縄に、ここ何日か台風が来ないかをよくよくチェックしてから、

出発します。

台風が来る可能性があれば、躊躇なく旅行はキャンセルします。

なので台風で帰れなくなったということは今まで一度もありません。

ですが台風をチェックしているのですが、

台風になる直前熱帯低気圧まではチェックしていませんでした ー

 

 

今台湾南部には、 ここ何年かで最高クラスの 豪雨 となっています。

台風ではないので、風はそこまで強いということはないのですが、

それでも風速20 M くらい吹くときがあります 。

それはまだしも、 雨が台風以上の量降っています 。

こんなに長時間大雨が降っているのは、生まれて初めて見ました。

沖縄在住なので、 台風には詳しい方ですが、

沖縄では、ここまで長時間雨が降り続けるということはまずありません 。

 

飛行機自体は問題なく、今日も運行されているようですが 、

ただとにかく雨がすごいので観光としては最悪です。

お店の3割 閉まってます。

残りの7割も昨日の残り物で料理を作ってあるのdrはないかという疑惑もあります。
f:id:rupannzasann:20180824083803j:image
バスから外を見ていると、宣伝の垂れ幕が風で吹っ飛ばされています。

でもこれは風が強いからというよりは、

垂れ幕 の固定が甘かったんだと思います。f:id:rupannzasann:20180824083941j:image

歩いていたら5秒で、ずぶ濡れになるレベルの大雨がずっーと降り続いています 。

止むことがありません。

止まない雨はないって言うけどね。

全然止まない。

ずっと継続して降り続けています。

 

雨が弱くなってから 、歩いてバス停から移動しようかと思ったのですが、

全く弱くなる気配がなく。

仕方なく隣のコンビニに入って、傘を買って 移動しました。

それでもズボンはびしょ濡れです。

 

替えのズボン持ってきていないので、

濡れるとしんどいです。

ホテルに戻り 次第、 扇風機で乾かします。

ただ、バックは持たずに手ぶらで旅行に来たので、

その点は 濡れる物が少なく助かります。

f:id:rupannzasann:20180823224208j:image

改めて天気予報を見てみると、 暴風雨となっていました。

台南なのに気温も25°です。

日本よりだいぶ涼しいですね 。

暑い気温を楽しもうと思ってきたのですが、 その点は 無理そうです。

 

この雨では 自転車に乗って観光するということも無理なので 、

ゲストハウス周りの 今まで何度も行った ことがあるお店でご飯を食べます。

台南に到着したのは、夕方5時でしたが 朝から何も食べてなかったので 、

バスでは少し酔いました。

でも美味しい台湾料理を食べてるうちに、

気持ちが悪いのも治りました。


f:id:rupannzasann:20180824083555j:image

小籠包と空芯菜とあんかけチャーハンで800円です。 安いですね 。

特に小籠包が蒸されて30秒で届くので、

最高に美味しいです 。

小籠包はできてから食べるまでの時間をいかに短くするかがポイントです。

どんなに高級店でも、調理場からテーブルまで遠ければ 着くまでに 美味しさは半減しています 。

このお店なら 蒸す場所から数歩でテーブルまで 来るので 、最高の状態で食べることができます。

f:id:rupannzasann:20180824084033j:image

続いで牛肉湯の店に行きました。

これはスープに生の牛肉をぶち込んで、

甘い 味噌タレ で食べるという台南独自の料理です。

主に朝食として食べられるものではありますが、夕食としても食べられます。

値段は400円弱 台南 の中では 値段が張る方です。

牛肉なのでそれくらいは仕方がありません。

生で食べられるくらいの新鮮な牛肉が必要となるので、台北ではあまり売られていません 。

台南には 屠殺場 があるので、 新鮮な牛肉が安く手に入るのです。

f:id:rupannzasann:20180824084053j:image

そしてマンゴーかき氷です。

台北のマンゴーかき氷は基本量が多めのお店が多く、それだけでお腹いっぱいになってしまうのが問題です。

そもそもカップルで二人で分けて食べることを前提に設計されてるので、仕方がないことではありません。

 

これは、ゲストハウスの近くに、小汚い食堂で食べたマンゴーかき氷です。

値段は200円弱です。台南だとしてもこの値段は安いです。

だからといって美味しくないということはもちろんなく、めちゃくちゃ美味しいです。

 

そもそもマンゴー自体のポテンシャルが高く、

それだけで 美味しいマンゴーかき氷ができてしまうので、

このレベルの食事が 小汚い食堂でできてしまうのが 、台南のいいところです。

食の都台南 という名前は伊達じゃないです。

何でもない町の食堂がすべて美味しいのだよ。

 

外食文化があるのと、チェーン店が少なく、

個人店が潰されずに長年続けられるのが、

その理由かな。

何はともあれ美味しいお店が多いのは、

最高だぜ!

 

2018年8月24日記事作成