節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

金が無いと言うわりに、商品レビューばっかり書いてて笑える

スポンサーリンク


f:id:rupannzasann:20181120132649j:image

どうも、万年厄年、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

ZOZOTOWN の前澤友作氏じゃあるまいし、

物を買えば買うほど お金がどんどん入ってくると思っている人は、

まさかいないとは思いますが、 お金が無い!貯金できない!

とブログで書いている割に、

頻繁に「これ買いました!」という商品レビューの記事をあげている人

っていますよね。

 

それが商品へ誘導し収益を上げるためのアフィリエイトだとしたら、

別にいいのですけれどもね。

そうではなくて、ただただ、自分が新しく買ったものを、

紹介して自慢しているだけだとすると

頭が悪いんじゃないかな?と思うのです。

金ないんでしょ?金貯めたいんでしょ?

 

お金は使えば 減っていくのは、 小学生でもわかる簡単な理屈です。

お金がないといいつつ、頻繁に新しいものを買っている人が、

お金が貯まるわけはないのですよ。

 

ブラックフライデーや!とはしゃいで、

無印良品のセールのたびに物を買ったり、

アマゾンのセールのたびに物を買ったり、

楽天のセールのたびに物を買ったり、

そのようなことを繰り返していては、

いつまでたっても、モノは減りませんし、お金は減っていくばかりです。

 

無印にしても Amazonにしても楽天にしても、

モノを売ることに関してはプロ中のプロです。

相当意識してモノを買わないようにバリアを貼らないと、

働いて儲かった分だけ何か物を買ってしまって、

お金はどんどん減っていくばかりです。

 

その点節約系ミニマリストは違いますよ。

まず月収のうち半分は最初で投資に回しますので、

毎月確実にお金が貯まっていきます。

 

そして月収の半分でその月をやりくりできるように、

計算をして物を買っていくのです。

数万円するような大きな買い物する時は、

数ヶ月かけてちょっとずつ 積み立てて 買います。

 

セールだからと突発的に買ったりするということはしません。

と言うか、セールの商品を見てしまうと買いたくなってしまうので、

意識的にセールの時期は 商品を見ないようにしています。

元々何か必要性があって商品を買わなければいけないとしたら、

すでに買っているはずなのです。

なのでセールの時にサイトを見て、

これ買いたいなと突発的に買ってしまうようなモノは、

必ずしも必要なモノではないのです。

おそらく数年後にはかなり可能性でゴミになっているものでしょう。

 

もう一度書きますが、

お金を貯めたければまず最初に貯めたい金額を収入から抜いて投資に回す。

欲しいものがあれば、セールだからとクレジットカードで、

分割で買うというのではなく、 きちんとお金を積み立ててから買う。

 

限定品などという言葉に騙されて、

対して性能が変わらない、その時期だけ売っているの商品などというのは、

もちろん買わない。

そのようなことを意識して。、生活して初めてお金が貯まるのです。

 

馬鹿みたいに商品レビューばかりしてる場合ではないのですよ。

お金がある人はどんどんやれば良いのです。

でも、お金が無い!と織田裕二バリに叫んでいるなら、

まず買うなと私は言いたい。

 

2018年11月21日 記事作成