節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

ブログで稼ぎたければ、まずは「1000時間の壁」を超えろ~日刊イケハヤ尊師⑤

スポンサーリンク

f:id:rupannzasann:20181116153941j:image

どうも、回り道ばかりのろくでなし、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

みんな大好きブロガー界の巨人、昨年度年商1.5億円男こと、

イケハヤ尊師のお言葉を勉強しようという不人気企画ですw

不人気だろうと、イケハヤ尊師から学べることを淡々と

述べていきます。

 

www.rupannzasann.com

 ↑我ながらこの分析記事は良く書けたと思ったのですけど、

いまいちアクセス数にはつながりませんでした~

 

 

イケハヤ尊師の言葉なんて聞きたくないってか?

いやいや、まだまだ私が伝えるのが下手なだけだよね。

 

ということで、今回のイケハヤ尊師の記事は、

個人的にさすがブロガー界の巨人と思ったものです。

 

ブログで稼ぎたければ、まずは1000時間

www.ikedahayato.com

ゼロからアフィリエイトで稼げるようになるには、

最低でも1,000時間の投入は必須。
副業なら1日2時間×500日。

休日がっつり作業して、ざっくり1年。
ここまでやってスタートライン。


1,000時間は最低ラインなので、確実に稼げるわけではありません。

ぼくも失敗するかも

大半の初心者が「1,000時間の壁」を超えることができずに挫折する。

この期間は一円にもならない。

 

サーバー代・ドメイン代・勉強代だけが出ていく。
「はじめは儲からない」のは事業立ち上げでは当たり前の前提ですが、

時給脳の人々にはこれが耐えられない。

逆説的に聞こえますが、数字を伸ばしたければ

「投入する労働量」が命。

 

1,000時間作業する人と、10,000時間作業する人とでは、

成果の違いが10倍以上になる。
副業でアフィやってるなら、ひったすら時間確保して

記事書かないと駄目。
ぼくら本業組はフルタイムで書きまくって戦っているわけですから。

 

いや~耳が痛いですな!

ブログで稼ごうと思ったら1000時間投入せよと。

それまでは得するどころか損するくらいだと。

 

イケハヤ尊師に聞けば、楽にブログで稼げるようになる方法を

教えてくれると思ったのにね。

なかなか甘くない。

 

1000時間・・・・

私ははてなブログを始めてちょうど1年になります。

毎日1時間~2時間はてなブログと向き合っています。

とすると、まだ500時間ほどしか時間をかけていません。

 

それではまだまだ投入する時間が足りていないのですね。

500時間投入して、ようやく3か月連続で1万円以上の収益が、

ようやく出ています。

これを月3万円とかまでもっていくには、あと500時間は必要だ

ということなのか。

とすると、あと1年か・・・長いの~

 

 

もちろん、アイディアでこの1000時間の壁を越えて、

短時間で収益を上げることができている天才は、

はてなブログにもたくさんいます。

 

でも、そのような人たちは、

その記事を書くまでの前経験の豊富さと知識で、

ショートカットができているだけです。

 

そのような+@がないのなら、1000時間ブログにそそぐしかありません。

うだうだ言っている暇があれば、1記事でも多く書いて、

ブログの信頼度を上げていくしかないよな。

 

2018/11/16記事作成