節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。ルパン座3 玉砕演説

Amazonアフィリエイトで儲かったポイントで、欲しいものリストからプレゼントを贈ってみたら、3日で元取れた話

スポンサーリンク

f:id:rupannzasann:20181101083739j:image

どうも、あんまり欲しいモノもないし、モノも買わないので、

いまいちAmazonアフィリエイトでおすすめするものが無い、

節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

ということで、私のこのブログにはあまりAmazonアフィリエイトの商品紹介バナーを

貼っておりませんが、それでも1000記事近く書いてきているので、ちりも積もればで、

毎月千円前後アマゾンからギフト券という形で報酬をいただいております。

 

 

それがたまりたまって6千円分ほどになってきたので、

何かに使わねばと思っていました。

しかし、今のところ6千円で買えるもので欲しいものが特にない・・・

欲しいものはもうすでに持っているからな~

 

というようなことを考えつつ、その時何気なく読んでいたdrakeさんのブログの端に、

欲しいものリストというところがあったので、そこから、

ルパン三世のメドレーCDを贈ってみました。

www.kemoxxxxx.net

いつもブログで勉強させていただいているはてなブロガーの先輩ですから、

そのせめてものお礼を匿名でやろう!と思ったのです。

匿名は失敗したけど・・・

少額だけど、ZOZOTOWNの前澤さんのまねをしたかったのですよ。

 

Amazon欲しいものリストからプレゼントを贈る方法と注意点

プレゼントの贈り方は非常に簡単で、

贈りたい相手のサイトにある欲しいモノリストを開いて、その中から贈る商品を選んで、あとは支払い方法を選ぶだけです。

商品を選んだあとは、普通にアマゾンで商品を買う時と変わらない感じですね。

 

相手側の住所や名前はこちらからは分かりませんが、

Amazonが勝手に自動でその住所に送ってくれますので、安心です。

 

問題はですね、

普通に送るとこちら側の名前と住所が相手にばれてしまうという点があります。

 

贈られる相手の住所は自動で分からなくなるように設定されているのに、

贈る側の住所は、ひと手間いれないと公表されてしまいます。

何その設定wということで、今回は匿名では遅れていませんでした~

 

別に良いのだけれども、

「どなたかわかりませんが、欲しいモノリストからプレゼントをいたただきました~

ありがとう!」

というブログ記事を上げてくださるだろうから、それを眺めながら、

「ふふふ、それは俺なんやで」と心の中でにやにやしようかと思っていたのです。

恥ずかしい・・・・

darakeさんにいらぬ手間をかけさせてしまった。

 

 

ただ、贈る側の住所が贈られる側へ分からなくなる方法は実は簡単で、

送るときの住所と名前を架空のものにすればよいのです。

 

ただ、それだと、何らかの問題があり、相手側に届かずに送り返されてくるときに、

自分のもとに返ってこなくなります。

だって住所が違うんですからね。そりゃそうだw

でも、まあほとんど大丈夫でしょう。

匿名で高額なものは贈らないようにしときましょう。

 

自腹切ってプレゼントを贈ったら3日でアクセス数増で元取れた

www.kemoxxxxx.net

このような形で記事にしていただいて、記事の中で言及をしていただきました。

そのおかげで、darakeさんの記事からうちのブログへの流入がありました!

 

そして、その記事を読んだ黄昏日記さんが

kokoroo.hatenablog.com

この記事の中でうちのブログのことを取り上げてくれました。

 

そのおかげで、アクセス数が合計で2000ほど上昇!

 

www.rupannzasann.com

↑この記事でも書きましたが、それからさらに倍アクセス数が増え2000UPに。

黄昏日記さんから来てくださった方々が、複数の記事読んでくれているようで、

それでアクセス数が増えたのです。

 

ということで、アドセンスのクリック数が大幅に上昇したために、

すでに贈ったCD代の元が取れてしまいそうだよ。

 

www.rupannzasann.com

 お金は使えば使うほど増える!と豪語する、金持ち社長たちを批判してきたけど、

う~ん、本当に増えたな・・・

「情けは人の為ならず、巡り巡って自分の為」という言葉通りだな。

 

 

2019/01/10記事作成