節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

伝説のドキュメンタリー「漂流家族」竹下家のあの家が賃貸に出ているぞ!

スポンサーリンク

どうも、家は絶対買わない派の節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

日本史上最も恐ろしく、すべての日本人が見ておくべき経済勉強ドキュメンタリー

漂流家族」という番組をご存じだろうか。

 

www.rupannzasann.com

 ご存じない方は、この記事に画像付きでレビューを書いたので、

まず読んでほしい。

 

www.rupannzasann.com

 こちらの記事にはその動画リンクが2時間分貼ってあります。

2時間かけて確認したい方はどうぞ。

その価値はあります。

背筋凍ると思いますよ。

 

 

その漂流家族中に出てくる主人公「竹下家」の皆さんが、

頭金なしフルローンで新築で建設し、ほとんどローンを払わずに、

連帯保証人であるご近所さんの桜庭さんが代わりにそのローンを返済する羽目

になった家があります。


f:id:rupannzasann:20190204230258j:image

 

その家が、今現在北海道の浜頓別町で賃貸物件として出されています!


realestate.yahoo.co.jp

複数のネット不動産情報サイトに登録をされていますね。

そこから画像をご紹介します。


f:id:rupannzasann:20190204165324j:image

物件の名前を見てほしい。

「桜庭邸」とあるではないか・・・

竹下家の代わりにローンを全額背負うことになった桜庭さんは、

その代わりにこの家の所有権も得たことになります。

 

しかし、売ろうにも人口3千人少しの町では買い手も付かず、

かといって、新しく越してくる人も少ないので借り手すらつかない・・・

という状況なのでしょう。

つらすぎる・・・

 

 

誰も住んでいなくても固定資産税はかかるし、

雪かきをしなければ雪に埋もれてしまうので手入れもしなければならない・・

という呪いのような物件を所有する羽目になっているのです。

 

正直、自殺者が出た事故物件並みの自己物件なので、

地元民はまず借りないでしょうしね。

 
f:id:rupannzasann:20190204165339j:image

室内写真がこんな感じなので、そのまま竹下家が置いていった

ものをそのまま使えるという特典付きです!

これは竹下家ファンならたまらない特典ですね!


f:id:rupannzasann:20190204230324j:image

この画像のテーブルがそのままに残ってあるのが下の物件紹介写真から分かる。


f:id:rupannzasann:20190204165348j:image

さすがに、この掃除機はしまわれているでしょうけど、

本当に逃げるように後にしたときのままなのです。

 


f:id:rupannzasann:20190204165358j:image

 家賃は月6.8万円と大きい一軒家としては、お手頃です。

 

ちなみに、

頓別町までの行きかたは、

旭川空港→バス旭川空港から旭川駅前行き約35分旭川下車→

バスえさし号旭川駅前から浜頓別行き約270分浜頓別バスターミナル下車

 

旭川空港から5時間以上かかるのか・・・

5時間て・・・沖縄からタイまで行けるぞ。

こりゃあ、レンタカー借りていくしかない町だな。

 

お金と時間が有り余っているという方がいたら、

「漂流家族竹下家の家に泊まろう!」という企画を作って、

1年間賃貸で借りて、自分自身は住み込んで観光客を受けて入れてくれないかな~

なんとかこの家をうまく活用して、少しでも桜庭さんの負担を減らしてあげたいところだけど。

 

 

GWに行こうかな!とも思ったけど、GW高いな・・・

旭川沖縄往復だけで9万円くらいしちゃうからな・・・

だったらベトナムとか行くわ。

だれか北海道在住の人で、この物件の内覧行ってくれる人いないかしら?

北海道の人でも行くのが面倒だっていうくらいの場所なのかな?

 

ていうか、もう10年以上経っているわけだから、

そろそろお金を貯めた竹下家のみなさんが買い戻しに来るかもしれないね。

金が無いなら持ち家はあきらめる!

こんな当たり前のことさえできないでようでは、節約系ミニマリストには、

生まれ変わってもなれないぞ!

 

2019/02/04記事作成