節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

自分のレベルと違いすぎる情報は、無駄を通り越して有害

スポンサーリンク

f:id:rupannzasann:20181029225502j:image

どうも、回り道ばかりのろくでなし、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

今回は、自分の資産レベル、思考レベル、年齢に合わない情報は、

取り入れれば取り入れるほど害になるというお話です。

 

 

お金ないくせに個別株投資をしていた私

以前の私は、聞きかじったチャートの読み方の知識や、

株式取引のセミナーやラジオ、本を読み込んで、

日本の個別株を売り買いしていました。

1日2時間以上は毎日株の勉強、情報収集をしていました。

日本の景気の裏側を俺は知っているんだぜ~くらいに考えていました。

恥ずかしい・・・

 

その結果、アベノミクス景気、トランプ景気に乗る日本において、

1年間でのトータルリターンがマイナス1%になるという

驚異的な成績を叩き出しました!

 

超勉強したんですよ?

仕事中も株価をちらっと確認したくてしょうがないくらい、

1日中株のことで頭がいっぱいでした~

あの時はつらかった。

 

でも1年頑張って売り買いをした結果、資産を99%に減らしたのです。

日本国債を買ったいた方がマシというレベルを超え、

定期預金をしていたほうが良かったくらいです。

いや、何もしなければ良かったか。

あの損するほうが難しいといわれた時期においての損失です。

 

www.rupannzasann.com

毎日2時間コツコツ努力はしたけれども、

その程度の努力では海千山千の株式市場では歯が立たないのです。

数十年資産運用をしているファンドマネージャーでも、

アメリカ株のインデックス投資に運用成績で負けることが

多々ある世界です。

 

 上記の「お金は寝かせて増やしなさい」で言われているように、

プロでも勝てない株式市場では、ああだこうだと言いながら努力をするよりも、

インデックス投資をひたすらやり続けるほうが、

少しずつではありますが、努力はせずに楽に資産を増やせていけるのです。

 

ファンドマネージャー以上の運用能力を身に着けない限りは、

投資の勉強を頑張ってもどうせ負けるのです。

だとしたら、私が四季報を読み込んでも仕方がないな・・・

という結論に達しました。

 

私にはインデックス投資以外の投資の知識は必要なかったのです。

まだ、そこまで運用するお金もないくせに、背伸びしていました。

結果として、資産運用どころか、ほぼ証券会社に手数料を払うためだけに、

1年間お金を出し入れしていただけにすぎません。

 

 

落ちぶれた芸能人ほど選挙に出たがる

一線級の芸能人が選挙に出るということはありません。

選挙に出ている暇があれば、芸能活動をやっているほうが儲かるのですから。

芸能で食えないから、そのうっぷんを政治のせいにして、

選挙に出るのです。

 

有権者も同じで、人生がつまらない人間ほど、

政治家や芸能人の悪口を言い、理想の政治像を語りたがります。

ネトウヨはまさにそうでしょう。

自分の人生が充実していれば、国の政治がどうこうはどうでも良いのです。

国に助けてもらわなくても、自分で人生を切り開ける力があるわけですから。

 

でも、国がちょっと良くなったからと言って、

そのつまらない人生がどれだけよくなるかというと、

せいぜい数%じゃないですか?下手すると何も変わらない。

 

つまらない人生を送っているのは、政府のせいではなくて、

自分のせいなんですから。

世の中がつまらないのではなく、おまえがつまらないだけなんだよ。

 

だから、私は政治に関しての情報は最低限にしています。

どうやったって、日本は詰んでいるのだから、

いかに政府に頼らずに、人生楽しく生きるかを考えるべきでしょう。

 

www.rupannzasann.com

 

 

上に政策あれば、下に対策あり

私が好きな中国の言葉に、

「 上に政策あれば、下に対策あり」

という言葉があります。

f:id:rupannzasann:20181029225526j:image

たとえば、

政府に消費税増税という政策があるとしたら、

それを極力払わずに逃げまくるという対策があるということです。

 

元々は、文革前後の頭のおかしいモードに入っていた

毛沢東のむちゃぶりなノルマに対する自衛手段として、

よく言われるようになった言葉だそうです。

 

まじめに毛沢東の言うノルマを守っていたら、大損をする。

だから、いかにして裏道を使ってそれを回避するかということを

みんな必死に考えたのです。

 

私たち庶民が考えるべきはこの対策であり、

政策には期待をしないということが大事です。

 

なので私は政策に関する情報は意識的に外しています。

対策に関する情報だけ集めています。

 

自分のレベルに合わないアドバイスは害でしかない

例えば、ZOZO前澤社長が言いました。

「お金は使えば使うほど増える」とね。

経営者であり、自らが広告塔である前澤さんはそうでしょう。

レベルによっては、このアドバイスがばっちりはまる人もいるのでしょう。

 

でも、私がガンガンお金を使ったら、ガンガン減るだけですよ。

20代の時にそれは散々やったけれども、何も資産は残りませんでしたもの。

 

また、私は今でも2chまとめサイトなどをついつい見てしまうのですけれども、

30半ばにもなって、2chから情報を取っているようでは、

嫌韓嫌中のネトウヨ思想になるだけです。

嫌韓嫌中なんかどうでもよくて、大事なことは自分がいかに

韓国人、中国人と付き合うかだけです。

自分が出会う韓国人、中国人が良いやつだったら問題ないのです。

 

自分のレベル、思考に合った情報を取捨選択して取り入れていきましょう!

 

 

私がはてなブログ以外でよく見ているブログ

私がはてなブログ以外でよく見ているブログには、

「お金をかけずに、海外生活をするために、

節約とインデックス投資、ブログ運営でお金を貯める」

という方向性に基づいています。

 

いくつかご紹介します。

www.cubmaga.com

 →台湾太郎さんという40代で

ブログの運営とインデックス投資と副業でためた2千万円

を元手に台湾の台中を中心に、アジアで生活をしている

あこがれのおじさまです。

台湾で30代の彼女もゲットして、二人で旅行しまくりです。

 

  

年収90万円で東京ハッピーライフ

年収90万円で東京ハッピーライフ

 

 →年収90万円で週2労働で楽しく生きるということを

コンセプトに生活をし、それが書籍化され、

作家をしながら台湾で生活をしている有名人です。

 

あしたはもっと遠くへいこう -

 →台湾に関するブログ界隈で有名な方です。

現在台南在住で、ブログの収益のみで生活をしている

ライターさんです。

私の一番の憧れの方です。

月3、4回しかブログを更新しないけど、月収30万円ですって!

かっこいいわ~

 

まだ東京で消耗してるの?

 →みんな大好きイケハヤ尊師ことイケダハヤトさんです。

自分のレベルと違いすぎる点もありますけど、

尊師はやさしいので、わたしみたいな雑魚でも理解できるように、

深い話をかみ砕いて話してくれるのです。

ありがたや~

でも、私は尊師に対して一銭たりともお金は払わないけどね。

 

このような自分が目指したい、

そして、がんばればそのレベルの近くまでなら行けるかもしれない

という方々のブログを読んでいます。

 

自分とかけ離れた情報ばかり読んでいると、

自分は何のレベルも上がっていないのに、

レベルが上がった気になってきて、いらんことをするようになるのです。

 

情報の取り方気を付けていきましょう。

何事も中庸が一番です。

 

2018/10/29記事作成