節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

松本人志の「FREEZE 」がひどい

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

アマゾンプライムビデオで毎日楽しく動画視聴しています。

2018/09/19より、 松本人志とアマゾン コラボ企画

第2弾であるFREEZEが始まりました。

 

毎週水曜日動画更新で、毎週1時間弱の動画が 公開されていきます。

早速公開ホヤホヤの第一回を見てみたので、その感想です。
f:id:rupannzasann:20180920122257j:image

私だけの意見だと片寄るので、カスタマーレビューから見てみると、こんな感じです。


f:id:rupannzasann:20180920122308j:image

まあ、悪いですね。

正直同感です。

 

面白くないわけではないですが、

水曜日のダウンタウンみている方が、倍楽しいなという感じです。

お昼のバイキング見ているくらいなら、

さすがに、これの方がましですが、記者会見をわざわざやっていたくらいなので、

もっと面白いかなと期待値が上がってしまっていました。

コラボ第一段のドキュメンタルの方が、まだ面白いかな!

 

あと、芸能人よりも、働くおっさん人形のときみたいに、

素人のやばめのおっさんでやったほうが面白かったかもしれない。

 

 

働くおっさん人形 [DVD]

働くおっさん人形 [DVD]

 

 アマゾンのコンプライアンス的に難しいかもしれないけど。

 

番組の流れとしては、

何も聞かされずに一部屋に集められた8人に対して、色々な仕掛けが掛けられてます。それに動じずに耐える勝負です。最後まで残った人には賞金100万円です。

仕掛けが終わる度に、数分間休憩をかねて、感想を言い合い、

別室の松本さんがつっこんだりします。

この感想の言い合いの時間が、特に飛ばして見たくなります。

フリーズ中は、けっこうおもしろいのですが、

この感想タイムはなかなかに退屈です。


f:id:rupannzasann:20180920122322j:image

 


f:id:rupannzasann:20180920122354j:image

今回は、ダイヤモントユカイさんがおもしろかったので、

なんとか成立しましたが、ユカイさんがいなかったら、やばかったですよ。

ギャラの5割はユカイさんに払うべきです。

やはり、男前が、無茶な状況を真顔で耐えている画はおもしろいですね。

 


f:id:rupannzasann:20180920122405j:image

あと、しずちゃんのなんとも言えない真顔が面白い。

発言自体は何を言ったか覚えていませんが。

 
f:id:rupannzasann:20180920122945j:image

諸星さんも、真顔で竹刀ふり回しマシーンの攻撃を耐えます。

 
f:id:rupannzasann:20180920122955j:image

ドローンに付けられた模擬の出刃包丁攻撃を受けるクロちゃん。

カットされたのでしょうが、その間の時間で、

ドローンのプロペラか何かが当たったのか、

後で見たクロちゃんのおでこは、2か所血がにじんでいますw

 

恐らくそれが原因で、そこまで動いていなかったはずのクロちゃんが、

途中で失格となりました。血が出たままだとクレームきますものね。

あと一人初回で、失格者が出ましたが、それは実際に見てみてください。


f:id:rupannzasann:20180920123016j:image

モデルガンが発砲されるのを我慢するフジモンさん。

いつの間にかこんなに肥っていたんだな~と思った。

幸せなんでしょうね~うらやましい。

 

前作のドキュメンタルしかり、松本さんがよくフジモンさんを使う理由は

何なんでしょうかね?

面白いのは間違いないけど、メチャクチャ面白いわけではないのに。

松本さんが、フジモンさんを企画成立屋としての役目として、

すごい信頼しているのですね。

 

初回を見る限りでは、ん~?という感じだけど、

まだ序章に過ぎないからあきらめるのはまだ早い。

来週ある第2回までは見てみようと思います。

 

2018/09/20記事作成