節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。ルパン座3 玉砕演説

節約系ミニマリストは「100万円もらったら何に使う問題」が解けない

スポンサーリンク

どうも、欲しいものは概ね、すでに持っている、

節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

ということで、

もし、今、マイケルジャクソン的なお金に無頓着な金持ちが現れて、


f:id:rupannzasann:20190206231511j:image

「Youの好きなモノなんでも100万円買っていいよ!おごるよ!」

と言われたときに、う~んと悩んでしまいます。

 

しいて言えば、軽いノートPCが欲しいけど、

友人からもらったPCがあと3、4年は使えそうだから、

その買い替えの時までいらないしな。

 

 

車も当分乗りたくないから必要ないし、

あ~両親に中古車をプレゼントするかな。

あまり高価なプレゼントしたことないしな。

 

「Hey、YOU!人にプレゼントするのは無しだぜ!」

と注文を付けられたら、

GWの海外旅行先をトルコにして、きちんと日本語を話せて、何かあったときに

ガードマンにもなる人間を2名ガイドとして雇って、トルコ中を観光して回るかな!

イラク、シリアの近くにはいかないけど、それでもやっぱり怖いから。

 

「体験じゃなくてモノしかだめだぜ!」

と注文を付けられたら・・・・

100万円分のインデックス投資の購入をするかな。

今も余剰なお金は全部インデックス投資にコツコツと毎月入れているから。

 

「ファック!モノっていうか物体を買え!」と罵倒されたら、

もう、困っちゃう・・・

iPhoneXとかですら、いらんしな~

手持ちのファーウェイP20liteを、とりあえず壊れるまであと3年は使うし。

 

スマホなんか、ライン使えて、Twitter見れて、youtube見れて、

グーグルマップが使えれば何でもええわ。

 

 

欲しいものはもう本当に手に入れているから、無理して追加で買っても1年後には買ったものは捨ててしまっているかな。

マジで食料品と消耗品しかいらない。

 

1000万円もらってもインデックス投資に回して、今と同じ生活をするだろう。

1億円もらったら、インデックス投資に回して、

今と同じ生活を東南アジアと台湾でするかな。

結局今と同じ程度のお金しか使わない生活を続けるはず。

それなら1億のインデックス投資の配当3%で300万円×0.8=240万円あるので、

今の生活レベルをそのまま元本減らさずに永遠に続けられるからね。

物欲が無いって人生を楽に生きる必須能力よね。

 

車、マイホーム買うために仕事頑張るぞ!っていうお父さんお母さん方は

すげえなああ~と思う。

そこを捨てればそんなに頑張って働かなくてもよくなるのにな。

結局、仕事好きなんだろうな。

 

2019/02/06記事作成