節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

ダイエット中の空腹のごまかし方~ダイエットこそが一番の節約でありミニマリズム

スポンサーリンク

f:id:rupannzasann:20171128225319j:plain

夕飯をプロテイン&牛乳&青汁にして1か月ちょっと経ちます。

その間夕飯で固形物を食べたのは1日だけです。

その1日は、そのせいでリズムを崩し、寝坊しました・・・・

 

rupannzasann.hatenablog.com

 

この1か月で、夕飯抜き生活中にどうにもおなかがすくことが最初はありましたが、

今は全然ありません。

ただ、最初の2週間はどうにもおなかがすきました。

その時の空腹のごまかし方をご紹介します。

 

①水を多めに飲む

②深呼吸をして空気で腹を満たせないかやってみる(不思議と少し腹が満たされる)

③チョコをひとかけらだけ食べる→少し糖分さえ取れば空腹感は収まる

④1日千円で生活しているので、昼食代に+して何かを買えば、

そもそも夕食何も買えない

⑤早く寝る

⑥夕食を抜けば1日700円は節約できるから、1か月で2万円以上節約できるぞ!

と損得勘定を持ち出す

⑦人のおごりで食べれるときは夕食は食べてOKとする。その代わり昼食を抜いてバランスを取る(この1か月まだ一度もないけど、忘年会時期にそれがあるはず)

 

やはりおすすめは、③と⑥かなと思います。

節約家の人は、やせる→もてると思ってダイエットするよりも、

やせる→食費かからないし、体によく医療費の削減になる→お金が貯まる!

という発想で動くといいと思います。

私も、やせたほうがモテるよ~というのでは、いまいちダイエット続きませんでした。

やせてもどうせモテんわ(笑)と思ってしまうからでしょう。

でも、やせるとお金が貯まる!と思うと、少々の苦しみには耐えられます。

実際目に見えてお金が貯まります。

そして、耐えた後の朝食、昼食のおいしいことよ!

空腹が一番の調味料ですから!

 

では、ありがとうございました