節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

本が捨てられないミニマリストへ。BOOKSCANを使いたまえ。

 

ミニマリストたる者、本は持たない

すべて電子書籍でもつ

それができないのであれば、借りてくるか、あきらめる

もしくは買って読んですぐにメルカリで売る

という感じで、家に本を置いていない状況、本棚が無い状況を

楽しむと思います。

でもね、どうしても捨てたくない本も10冊程度はあるものですよ。

本好きならね。

でもって、それが電子書籍版を出しているかというと、昔の本だし、

流行った本でもないから電子書籍版なんかないのです。

じゃあ、自分で本をばらして撮影しておく?

めんどくさいですよね。

 

その本をばらして、撮影してPDFにして送ってくれるサービスがこれです。

 

f:id:rupannzasann:20171208151008p:plain

わたしが出したときは10冊で1620円でした。

これに送料が2千円しないくらいかかったと思います。

合計4千円しないくらいでできるので、どうしても処分できない本があれば

活用してみてください。

完成した本は専門のアプリで閲覧できます。アプリのダウンロードが必要ですので、

さすがにガラケーでは来ません。

問題点として、完成してデータが届くまで恐ろしく時間がかかります。

 

3か月かかります。そもそも作業開始が3か月後とかなので、それまでに本は送ればいいです。

でも、家に本があるのが嫌だからお願いするわけですから、申し込んだらすぐに本は送ってしまいましょう。

ぼろぼろで製本化できない本は送り返されてきますので、表紙がぼろぼろの本などは

送らないほうがいいです。

ちなみにばらされた本は返ってきません。

返ってきてほしいとも思わないと思うので、処分できてラッキーなくらいですよね。

 

では、ありがとうございました。