節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

奨学金返済残高の再確認!投資よりまずは借金返済

f:id:rupannzasann:20171211230332j:plain

 

現在の奨学金返済残高 1,288,108円

毎月9万2千ずつ返済するとして、14か月で返済です。

ボーナスは全額返済に回すとして、来年の冬のボーナスでは返済が終ります。

 

大学卒業時から毎月返済はしていたのですが、繰り上げ返済をするということすら

思いつかない低脳ぶりを発揮して、いまだにのこっております。

利息2.2%なので、それ以上のリターンが見込める投資先がある場合、

そこへの投資をするという選択もあります。

これまでそのように考え、株式投資をし、得られた利益をただ遊ぶ金に使う・・・

という意味がないことをしていました。

得られた利益というか、最終的に8年間の株式投資の損益を計算したら、

-300円ちょっとと、ほぼプラスマイナスでした。

得も損もしていないけど、株式投資の基礎はわかったから良しとしよう。

 

ただ、これから1年間は投資は置いておいて、まずは奨学金の返済から終わらせます。

できるかぎりの質素倹約により来年の10月とかで返し終われていれば最高です。

あらためて、早く本多静六式投資術を本格的に使える日を迎えたいです。

 

20代で財を成すということを意識して生活できていれば・・・・と

きちんと20代で財を成すための努力をしていた、している方々のブログを見ていて、

後悔の念でいっぱいです。

20代で貯まったのは、脂肪と他人へのねたみ、ひがみだけです。

でも33歳で気が付いただけ良しとしましょう。

今からでもあと20年努力すれば財は成せるはずです。

53才から103才まで50年生きるとすれば、50年遊べます。

今を楽しみつつ、未来への投資の日々を!

 

毎日、朝起きた時と寝るときに唱えている言葉は、シンプルに3つ。

この3つに基づいてすべての行動を変えていきます。

 

①収入の1/2を貯金する

②ナリワイを作る

③投資先を探す

 

これに1日の例外ない日々を送りたいと思います。

 

 

では、ありがとうございました。