節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

楽天プレミアムカードでプライオリティパスをゲットしてミニマムな海外旅行を!

2018/01/06記事作成

f:id:rupannzasann:20180106052507j:image

 どうも、クレジットカードをいまいち使いこなせていない

節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

節約系ミニマリストをしていると、クレジットカードのポイントなんか

全くたまらないのですよ。

家賃に水道ガス代が含まれているボロアパートにすんでおり、家賃自体もクレジットカード払い出来ません。

辛うじて電気代はクレジットカード払いですが、月1200円の電気代ではたかがしれています。

地元の八百屋、肉屋、魚屋で買い物するのでこれまたクレジットカードで払えない。

コンビニなんか行くわけない。

本はKindleアンリミテッドで読み放題だし、図書館で読むしなー

海外旅行は年何回か行くけど、基本L C C &ゲストハウスだからあまりポイントたまらない。

こりゃポイント貯まらないわけだわ!

 

それなのに、私は楽天プレミアムカードを使っています。

年間10800円の年会費を払ってまでして使います。

 

理由は2つのみです。

一つは

国内海外の旅行保険が5000万円分つくことです。別で頼むと保険代だけで旅行の度に1500円とかかりますので助かります。あと海外トラベルデスクが主要都市に有るので、何かあったときに足しにはなるかも。

 

2つめは、プライオリティパスが無料でつくことです。

通常申し込みだと400ドルするのですが、それが無料でついてきます。

この2点で元が取れます。

 

プライオリティパスが何か分からない人に、簡単に説明すると、国内外旅行時に空港でラウンジが使えるということです。

ビジネスクラスでないと受けられないラウンジサービスを

L C C に乗るのに使えるのです。

今回台湾旅行の時に桃園空港で使ってみたので、その写真をのせます。

プライオリティパスは専用アプリがあるので、それで入室の手続きをすると楽です。
なかにはいると、専属シェフが作ってくれた料理が並びます。

生ビール、赤白ワインも飲み放題です。

ソフトドリンクも同じくです。

f:id:rupannzasann:20180106055746j:image

席は自由に座れます。ライトと充電コンセント、パソコンもつなげられます。WIFI もきちんとした専用のものが飛んでいます。
f:id:rupannzasann:20180106055758j:image

 こんな感じで台湾省最後の食事を楽しみました。
f:id:rupannzasann:20180106055817j:image

壁には現在の運航状況を氷上されるので、乗り遅れる心配もありません。

搭乗開始時間になったらラウンジから搭乗口に向かえば、調度良い時間になっていることでしょう。

 

 このようなことができるので、海外旅行に毎年数回行くというタイプの節約系ミニマリストの方は、ぜひ楽天プレミアムカードをゲットしてみてください。

いわゆるゴールドカードではないので、審査を心配しなくて大丈夫です。定職に3年ほどついていれば大丈夫でしょう。

 

では、ありがとうございました。