節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

あえて地元の観光地に、観光客気分で行って存分に楽しむミニマリズム

スポンサーリンク


f:id:rupannzasann:20180306144237j:image

どうも、沖縄在住の節約系ミニマリストのルパン座3です。

今朝は朝から首里城の付近で仕事の用事があったのですが、相手の急用で

無しとなりました。せっかく早出してきたのに~

 

そのため、9時~12時まで急に暇になりました。

ということで、小学生ぶりに首里城に行ってきました。

いつでも行けるはずの場所に住んでいながら、

意外と地元の観光地って行かないもんですよね。

 
f:id:rupannzasann:20180306144247j:image

 小学生の時のお金のイメージだったので、入場料300円くらいと思っていたら

820円とまあまあ取りますね。

その分しっかり楽しみましょう。


f:id:rupannzasann:20180306144301j:image

入り口から入って、ザ首里城という場所を撮影。

いいですね~

 

改めて、細かく小さな門などもチェックしていきましたが、

歴史ドラマなどで見る中国、韓国の建物、城の作りに似ている部分が多いです。

やはり中国の影響が大きかった土地ということでしょう。

この建物様式を見ていると、今、日本領なのが不思議なくらいです。

 
f:id:rupannzasann:20180306144312j:image

でも、建物内部は畳敷きの部屋だったりと日本式です。

王様の部屋のわりにしょぼい。

 


f:id:rupannzasann:20180306144322j:image

王様の玉座です。玉座と他の部下が座ったであろう場所が5m位と意外と近いです。

王様の殺害を企てたら、割とすんなりヤレソウナ気がする。

平和だったんだろうな~

 
f:id:rupannzasann:20180306144334j:image

終わりに、首里城デザインのコーラが売っていたので、思わず買いました。

この量で120円だから、節約系ミニマリストにあるまじき行為だな。

今日だけ観光客だから良しとしよう。

 
f:id:rupannzasann:20180306144347j:image

さらに観光客気分で、帰り道の売店でマンゴータピオカジュースを370円で購入。

自分史上一番おいしくないタピオカでした。

ふにゃふにゃのぐずぐずな触感でした。

こんなんだから沖縄は食べ物がおいしくないと言われるのよね~

 

隙あれば海外旅行にすぐ行く私ですが、意外と地元でも分からないことってあるのだなと感心させられました。

世界は広いが、沖縄も広い。

 

時間を見つけてしっかりと地元の観光地も楽しんでいかないと損よね~

なにせ、お金をかけずに楽しめるしね!

節約系ミニマリストならそういう休日の過ごし方をしないとね。

 

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


にほんブログ村

では、ありがとうございました。

2018/03/07記事作成