節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

排水口をきれいに保つミニマリズム

スポンサーリンク

f:id:rupannzasann:20180307111200j:image

 どうも、排水口をきれいに保つことが、

台所をきれいに保つスタートだと考えている節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

もちろん三角コーナーなんてものは、ミニマリストなら真っ先に断捨離してますよね。

私は排水口にごみ取りネットもつけません。

そもそもあれが汚れと悪臭の元です。

 

ネットつけていても、

結局排水口のゴミ受けは汚れるので、どのみち掃除するはめになりますし。

 

そのため、まず手でつかめる大きさのゴミは、

全てビニール袋に入れて保管しておきます。

そしてゴミ捨ての日に少量だろうと毎回捨てます。

そのため、ゴミ受けに直接入っていくのは小さなゴミだけです。

f:id:rupannzasann:20180307111221j:image

なので、風呂場で洗ってトイレットペーパーでふいて、

 

f:id:rupannzasann:20180307111232j:image

洗濯物と一緒に外に干して乾かします。

そして、戻します。

 

これを週三回以上やっておけば、排水口が臭くなることはありません。

それと、ぬか漬けをつけているので、それをシンクで洗うので、

乳酸菌がいい感じで排水口についているのではと勝手に考えています。

 

部屋をきれいにしようと思った時に、

何やら洗剤や道具を買い込んでくる人が多いですが、

大事なことは、毎日こまめに掃除をしておいて、汚れを溜めないことです

それができていれば、ふきんで乾拭きするだけで汚れは残りません。

 

毎日20分掃除の時間を取りましょう。

それがとれないほど忙しい人は・・・・・大変だね~

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


にほんブログ村

では、ありがとうございました。

2018/03/07記事作成