節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

大同電鍋でたまごネギ雑炊を作って、朝から食べよう

スポンサーリンク


f:id:rupannzasann:20180308014911j:image

どうも、主食は玄米の節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

玄米おいしいのですが、固くて普通の白米より炊くまでに

時間がかかることがネックです。

ということで、今回は玄米でたまごネギ雑炊を作って食べます。

寝る前に材料をすべて大同電鍋に入れてから、セットして寝ます。

通常雑炊は鍋を見ていないと焦げてしまいますが、

大同電鍋なら勝手に保温モードになるから大丈夫です。

放置しておいてください。

 

www.rupannzasann.com

 作り方は簡単で、

玄米を洗い、普通の炊く量の水の2倍入れます。

そしてそれに、生卵とネギ、ぬか漬けのあまり野菜を適当に入れて、

中華スープも適当に振り入れます。細かい分量はこだわりません。

濃ければ水を入れて薄めればOkでしょう。


f:id:rupannzasann:20180308014920j:image

水の量を1.5倍にしかしなかったので、ちょっと水少なめで

雑炊っぽくないけど、雑炊です。本来もっと水を入れましょう。

 

普通に玄米を炊くよりも量がかさ増しされるので、お得です。

節約には雑炊GOOD!

よく噛まないと消化できない玄米も、雑炊にすれば消化されやすくなります。

温かい雑炊で胃腸の動きも活発になるから寒い朝に最適だね!

沖縄はもうバリバリ春だから、朝から気温20度あったけどね!

 

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


にほんブログ村

では、ありがとうございました。

2018/03/08記事作成