節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

ドーラおばさんに「40秒でしたくしな」と、いつ言われてもいいように、服はスーツケースに入れて保管しているミニマリズム

スポンサーリンク

f:id:rupannzasann:20180312161058j:plain

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

節約系ミニマリストたる者、衣装ケースなどという軟弱な容器には依存しません。

押し入れに直接、たたんだ服を置いていました。

 

しかし、ふと思ったのですが、

もし、明日天空のラピュタのドーラあばさんが部屋に飛び込んできて、

「40秒でしたくしな!」

 

と言われたときに、準備できるのかって考えた時に、この状態だと

難しいな・・・と思ったわけです。

それでは節約系ミニマリストとしては大問題です。

 

さすがにふとんも持っていくことは難しいとして、

それ以外の持ち物なら、よーいドン!で40秒で2つのスーツケースに詰め込んで、

部屋を出るくらいのことはできないといけないでしょう。

 

ということで、こんな感じで服は押し入れに直接広げたスーツケースを

衣装ケースとして使ってしまっています。

f:id:rupannzasann:20180312160203j:image

これなら、スーツケースを閉じてチャックを閉じるだけの3秒で

半分の荷物は用意できます。

40秒で準備しようと思ったら、これは必須の動きでしょう。

 

あとは、大同電鍋と炊飯器の2つしかない私の家電とwifiルーターを

もう一つのスーツケースに入れて、こまごまとしたものをその上に投げ入れる

だけで、部屋を飛び出ることができます。

うまくしたら20秒で行けるかもしれない。

 

この準備がいざというとき、夜逃げに役に立つかな(笑)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


にほんブログ村

では、ありがとうございました。

2018/03/12記事作成