節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

3ヶ月放置した畑の草抜きが大変すぎる

スポンサーリンク


f:id:rupannzasann:20180319141618j:image

 どうも節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

 現在毎朝早起きして、 3ヶ月放置して雑草が伸びまくった

畑の草刈りをしています。

雑草の7割は この黄色と白の花が特徴的なセンダングサです。

 

センダングサは 大量の種をつける厄介な雑草です。

しかも、種が服にひっつくような形状をしているので、どこへでも広がっていきます。


f:id:rupannzasann:20180319141628j:image

この手袋にひっついているのがその種です。

 種をつけてしまったからには、今入っている 草を全部抜いたとしても、

種が地中に残ります。

 

 しかし、一つ一つ種を拾っていうことは無理なので、

根絶やしにするには、一度その種から発芽させ、

種をつける大きさになる前に育った草を抜く

ということを繰り返していくしかありません。

 

2年がかりの勝負になるかなと思います。

3ヶ月の怠慢が、2年に及ぶ草抜きの原因になるわけです。

 

やはりサボリは何でも良くないですね。

コツコツが勝つコツです。

しばらくは 晴れた日の朝は 毎日畑に出かけて、

草と格闘することになります。 今から気が重いです。

 

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


にほんブログ村

では、ありがとうございました。

2018/03/20記事作成