節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

1日1断捨離⑫ 乾燥剤の断捨離

スポンサーリンク


f:id:rupannzasann:20180426105946j:image

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です 。 

www.rupannzasann.com

 

新年度、新生活は断捨離から!ということで、

1ヶ月間、1日1つずつ持ち物を断捨離をするという

1日一断捨離生活12日目です。

1か月続ける予定ですが、すでに捨てるモノがなくなってきました。

ここからは測量前のボクシング選手のごとく10グラムでも

削って削ってやっていきます。

 

今回断捨離するものは、乾燥剤です。

ダイソーで100円で買ったものなので、もしまた必要になったら買いなおします。

でも買いなおすことはなさそうです。

そもそもなぜ買ったかというと、

f:id:rupannzasann:20180426155436j:plain

こんな感じで干し野菜を瓶に詰めて、乾燥剤を入れて保管しようと思っていたのです。

節約系ミニマリスト道を極めようとしているくせに、おしゃれ系ミニマリストの

おしゃれな収納にあこがれてしまったのです。

恥ずかしい。誰に見せるわけでもないのに。

 

そう、だれも家には招くつもりはないのです。

街のカフェなどが私のリビングがわりです。

家は、寝る、食事を作るごろごろする以外で使うことはありません。

 

おしゃれさを求め出したら節約系ミニマリストとしてはダメです。

ひたすら、実利だけをもとめて物は選びます。

我ながら、若かったな・・・・まあ2か月前のことですけど。

 

あと干し野菜は4、5日こえて保存しているとカビがつくことが多かったので、

1日で食べきれない分を干して、次の日とその次の日に食べるくらいでいいかな~

 

www.rupannzasann.com

 

だから、瓶づめにして保存する必要が無い。

よって乾燥剤も必要ないので断捨離です。

 

 


にほんブログ村

 

 では、ありがとうございました。

2018/04/27記事作成