節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

手ぶらで海外旅行する部屋に扇風機があるかどうかは超重要

スポンサーリンク


f:id:rupannzasann:20180430014241j:image

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

GWを使って使って台湾旅行中です。

手ぶらで海外旅行をするときの一番のポイントは、服をいかに短時間で乾かすかです。

 

海外旅行中の私の基本の動きは、

午前中ふらふらして、朝食と昼食をたべて、

宿泊先に戻り、服を洗濯して、干す。

 

その間の二時間はシャワーに入り、昼寝をする。

起きたら乾いている服を着て、夕方の街へ繰り出す。

 

夕食を食べ10時頃には、宿泊先にもどり、洗濯して干して、シャワー入って寝る。

朝乾いている服を着て、出発。

 

この繰り返しをすることで、着替えを持たずに旅行に行けます。

ただこれは、天気が良く、乾燥している地域ではできますが、

天気が悪いと出来ません。

その時でも、扇風機を強にして、30分当てれば、シャツなら余裕で乾きます。

 

扇風機がなければ、エアコンの口に干します。

どちらもあるという部屋ならベストなので、予約のときに確認します。

どちらもないような荒い地域に行くなら、臭くてもあまり迷惑にならないので、

生乾きのまま着て、歩きながら乾くのを待ちます。

周りのやつらのほうが臭いから、自分が臭くても大丈夫!

 

大きい荷物は無駄に体力を消耗し、せっかくの旅行なのに、

気軽に見て回る気力をなくします。

え?バラバラ死体でも運んでるの?っているどでかいスーツケースで

海外旅行するなんてもうやめましょう。

 

 

そのためにも、最低限の服で歩きましょう。服を減らせば、荷物は減ります。

可能なら来ていった服だけでもたせましょう。

 

2018/05/02記事作成