節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

スワンナプーム国際空港でのプライオリティパスラウンジ 最高

スポンサーリンク


f:id:rupannzasann:20180506065357j:image

どうも節約系ミニマリストのルパン座3です 。ゴールデンウィークを使ってカンボジア旅行中です。

 

まずは経由地であるバンコクのバンコクのスワンナプーム国際空港から、カンボジアのシェムリアップ国際空港まで移動します。

しかし、スワンナプーム国際空港に到着したのが 0時 30分 、シェムリアップ 国際空港までの飛行機が出るのが 7時30分と7時間時間があります 。

 

 

イミグレーションで1時間かかりましたが、 それでもあと6時間ある状態です。

空港内に一時間単位で泊まれるホテルがあるのですが、一時間千五百円とかまあまあ高いので、今回はスルー。

空港内をふらふら回って時間を潰しました。 そして2時間半前にはチェックインができる状態なったので 、真っ先にチェックインをし、プライオリティパスのラウンジへ行きました 。

スワンナプーム国際空港には5つのプライオリティパスのラウンジがありますが、
f:id:rupannzasann:20180506065436j:image

一番最大のものが 出発ゲート G のところにある2階建てのところです。

いつもここを使います。

ここだとシャワーがあるからです。
f:id:rupannzasann:20180506065518j:image

まずは無料の食事をいただきます。

昼食から何も食べていなかったので、 18時間ぶりの食事となります。

特に タイっぽさは ありませんが、 普通においしいです。

f:id:rupannzasann:20180506065640j:image

ハラールの食事もありました。

さすが国際空港です 。

特にイスラム教徒ではありませんが頂いていました 。別に豚肉が使われてないだけなので 味の差は特にありません。
f:id:rupannzasann:20180506065552j:image

ラウンジでは シャワーを無料で使えのですが この設備がなかなか整っています。

まずタオルが無料で使えます 。

これは大きいです 。手ぶらで旅行しているのでとても助かります。

コンセントもあるのでシャワーに入ってる間にスマホの充電ができます。
f:id:rupannzasann:20180506065838j:image

きちんとシャンプーとボディソープも付いてます。

沖縄からタイまでで 4時間半飛行機に乗り、 その後4時間空港内をうろうろしました。

まあまあ汗をかいていたので 、シャワーが使えるのは助かります 。

服は着替えられませんが、 体を洗えば だいぶ臭いを抑えられます 。

手ぶらで旅行をしている時は 、無料でシャワーが入れる機会があれば 、それほど汗をかいてなくても 入っておくことをお勧めします。

2時間たっぷりラウンジを味わい、カンボジアに向けて 出発しました 。

ラウンジを使えるかどうかで、旅の楽さは変わりますので、 プライオリティパスはとっておくべきだと思います 。

楽天プレミアムプレミアムカード で 1年間 10800円払えば プライオリティパスがついてくるのでこれが一番 安くプライオリティパスを手に入れる方法です。

ポイントも多めにたまります。 ひとつ持っていたら良いクレジットカードじゃないかなと思います。

 

2018年5月6日記事作成

 

LCC旅行 (イカロス・ムック)

LCC旅行 (イカロス・ムック)