全身シャンプーを求めて4つ目 ドクターブレナーのマジックソープ ローズ


 どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。
 
これまで、ボディーソープと洗顔フォームとシャンプーとを一つにできる、
全身シャンプーを求めて4つの商品を使ってきました。
 
 そして、国産のスピカココにおちついていたのですが、
今回4つ目の商品にチャレンジです。
 
それが、アメリカでオーガニックソープとして売り上げ1位の
ドクターブレナー社のマジックソープ・ローズを買いました。
この商品は買うサイトによって千円~2千円値段が変わるので気を付けてください。
 
 今回は、このサイトで、944mlを2200円ちょっとで買いました。
これで1か月持つはずです。
 このマジックソープがなぜ、マジックと呼ばれるかというと、
18種類の使い方ができるからと言われます。
全身シャンプーの代わりから、シェービングクリームの代わり、
食器洗い洗剤、服の洗剤、床磨きのときにぞうきんに薄めて使う
などです。
 
まずは、全身シャンプーとしての使い心地ですが、
今までの全身シャンプーと比べると、値段以外全て性能が上です。
洗浄力が強すぎるので、薄めて使うことになるのですが、
そのため944mというより実際は2リットル分あるのと同じです。
とすると、値段さえも上回ります。
 
シャンプーとして使うと、髪がぱさぱさになるというレビューが
多いですが、全身シャンプーの中では一番マシだと思います。
 
特に香りが良いので、使っていてテンションが上がります。
香りも十数種類あるので、毎回買いかえれば飽きずに使えるところも良いですね。
 
食器洗い用洗剤としてもワンプッシュ分使ってみましたが、
きちんと泡立つので、一人暮らしの1食分の料理を作るのに使った
鍋や皿などを洗いきるのにはちょうど良い量の泡が出ます。
 
逆に言うと、それ以上の量を洗うには泡持ちが足りません。
一人暮らしで毎食後きちんと食器を洗うという人にのみ、
ちょうどよい泡具合です。
 
洗濯には、
 
 ベビーマグちゃんという、洗剤いらずのマグネシウムの錠剤入り袋
で洗濯をしているのですが、これだと香りだけつかないので、
少量のマジックソープを入れていこうと思います。
 
いくつかの香りを使ってみて、一番自分が好きな香りを見つけたら、
それで固定すると思います。
固定したら、
 
 このような業務用の巨大なものを購入し、費用をさらに下げていきます。
 
以前からやりたかったこととして、
自分自身や自分の回りにあるものの香りの統一があります。
統一感の無い複数の匂いが混ざるから、家の匂いがいまいち
スッキリしないのです。
 
髪の匂い、服の匂い、部屋の匂いをすべて統一することで、
この良い香りと言えばルパン座3という風に、周りが認識する
くらいになりたいです。
 
2018/05/17記事作成