節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

早起きして、すぐに材料買ってきて、朝食を作る習慣

スポンサーリンク


f:id:rupannzasann:20180523145045j:image

 どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

私の仕事は2シフト制で、9割の日が午後15時から23時での出勤です。

素敵な時間帯でしょうー😁

 

朝早く起きずにすむというのが 、

この仕事についた理由の一つです。

朝早く起きずにすむというだけで、

生きていく上でのストレスが、3割程度少なくてすむと思います。


f:id:rupannzasann:20180523145104j:image

でもニートやセミリタイアの人なら分かると思いますが、

昼過ぎまで寝ているというのは 健康上よくありません。

寝過ぎで頭が痛くなるということもあります。

寝すぎで頭痛くて、気分が悪くてまた寝るというコンボが始まります。

 

朝早く起きないということは、人生をものすごく無駄にしている気がするのです。

なので、ここ半年は朝 5時か6時に起きるようにしています。

 

だからといって特にすることはないので、

ブログを書いていたり、散歩したり、YouTube を見ていたりと

時間を潰しているだけになっています。

 

これでは せっかくの時間がもったいないですよね。

そのため 今日から早く起きることができた朝は、

24時間空いているスーパーに行き、 材料を買って、

朝ごはんと昼ごはんをしっかり作ろうと思います。

 

今までは仕事終わりに スーパーに行き 、材料を買って、

翌日の朝ごはんと昼ごはんを作っていました。

 

しかし、節約系ミニマリストである私は冷蔵庫を持っていないので、

 

www.rupannzasann.com

 

夜間で食材が傷む可能性があります。

何より、仕事が終わって、23時以降から 料理を作り始めるということが、

面倒くさくててきとうな料理になりがちでした。

 

台湾の神家電 大同電鍋を使って料理ブログを作ってる私としては、

 

ある程度気合を入れた料理を、大同電鍋で作っていかないと、

ネタ 不足になります。

そういう意味でも、今後は朝早く起きれた時は 、

スーパーに行き、ご飯をしっかり作りたいと思います。

 

朝から料理をガッツリ作っていると、 目も覚めますしね。

有意義な朝だと思います。

 

でも私の生活の本当にすごいのはその後かもしれません。

その後私は朝ごはんを食べ 、登録してあるブログを一通り読んで回った後、

30分仮眠を取ります。これぞ至福!

 

そして起きてから、また色々活動し、昼食を食べ 、

また30分程度昼寝~

その後、風呂に入り、ようやく出勤します。

仕事をしていながらニートみたいなことがやれるのが、

今やってる仕事のいいところです。

 

20代で隠居 週休5日の快適生活

20代で隠居 週休5日の快適生活

 

 

その分、有給とかほとんど使えませんけどね。

日々の生活です疲れがほとんどたまらない勤務体系なので、

別に大丈夫なのです。

 

ま、とりあえずこれからは朝起きてまず材料買いに行って、

美味しい朝食を作る。 これを習慣化します。

朝食を買いに行く先が、往復4 km あるスーパーなので、

走って行けば最高の運動にもなります。

ついでにスーパーでトイレも済ませてくるので、

自宅のトイレ掃除の回数を減らせます。

 

 

 

2018/05/23記事作成