節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

何かを応援するからイライラするのであって、特定のものを応援しなければよい

スポンサーリンク

f:id:rupannzasann:20180610125032j:image

どうも節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

テレビを見ないし、格闘技以外の スポーツに興味がないので、

詳しくは分からないのですが 、みんなサッカー日本代表に

怒っているようでした。 というより本田圭佑に怒っている でしょうか。

 

サッカー日本代表が負けても何の損も無い

 

別に日本代表が負けたからといって、 私たちが損することは何もなく、

ただ何日かイライラする程度のことでしょう。

オリンピックの時など代表には、我々の税金が多少は使われている

などと言う人もいますが、 オリンピック選手や本田圭佑が

所得税として日本に払っているお金の方が多いくらいだったりするので、

別に文句言われる筋合いもないと思います。

 

そもそも、試合に負けて評判を落として、実際にかなりの損をするのは

スポーツ選手や監督の方なので、

彼らだって負けないように考えて、がんばっているわけです。

だって損したくないですから。

それでも負けるなら、それぞれが万策尽くしてその結果でしょうから、

何ともなりません。

 

一部の人は暇つぶしにミスを叩いて、

それを一部のファンがヘタに擁護しようとするから

めんどくさい論争が起きているだけです。

 

本田圭佑を批判できる人間は日本にほとんどいない

 

それにしても 実際に試合でサッカーをやってる人ほどに、

サッカーがわかるわけでもないのに本田圭佑を批判してる一般人は

どういうつもりななんだろうかと思います。

 

日本で本田圭佑を批判できるほどのサッカーが上手い人間と言うと、

数名しかいないと思います。

中田英寿でも 30超えてサッカーをしていれば、

本田圭佑ほど動けていないかもしれませんし、

となると日本人で、誰も彼を批判する資格はないと思います。

 

本田圭佑ほどサッカーをうまくできたことが無いOBが何を

偉そうに批判しているのでしょうね。

本田、長友でも何とかならないのであれば、もうそれは何ともならない

という次元でしょう。

 

 

 

ちょいちょい面白いことを言ってくれるし、

本田圭佑は面白いから ほっておけばいいのにと思います。

彼もツッコミ待ちで言っているではないでしょうか?

誰かインタビュアーが 突っ込んであげれば いいのになと思います。

 

何か特定の団体のファンになるとしんどい

 

このような騒動を見ていると 、何かの団体のファンになったり、

好きになったりするということは、いらぬストレスを抱えることに

なるのではないかと思います。

好きなチームがあれば、そのチームが勝てばその日は楽しいし、

負ければ楽しくないと言う日々になります。

 

1日の楽しい、楽しくないが他者の動きによって変わる日々というのは、

自分の努力で楽しさを作れないのでしんどいです。

楽しい一日にできないから、それをひいきのチームが勝つことで、

憂さ晴らししているのかもしれませんが。

 

愛とは差別です 。

何かを好きになるということ、差をつけるということになりますので、

余計な期待もかかります。

全体とを愛すと言う、全愛的なアガペー的な愛し方を すべきです。

 

アガペーとエロース〈第1〉基督教の愛の観念の研究 (1954年)

アガペーとエロース〈第1〉基督教の愛の観念の研究 (1954年)

 

 

 

日本代表を応援するのではなく、

サッカーワールドカップ全体を応援し、

良い試合を見たいと言うワールドカップ自体のファンになれば、

どこのチームが勝とうが負けようがずっと楽しい気分でいれます。

別に日本が勝とうがあなたには関係ないことでしょう。

 

全ての事をまんべんなく薄く愛すということが、

一番 ストレスなく、 アンテナを広げられる生き方なのではないでしょうか。

 

2018/06/10記事作成