節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

「無料の牛丼に並ぶな論」を論破する


f:id:rupannzasann:20180612001449j:image

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

半年遅れほどの話題で恐縮なのですが、

au やソフトバンクの加入者に、 牛丼一杯やミスドドーナツ2個を無料で配る

というキャンペーンがありましたよね。

 

私は楽天モバイルなので、残念ながら、貰いに行けませんでしたが、

あのキャンペーンを見た意識高い系の方々の意見に、

納得がいかない、かといってうまく反論もできずに、

そのままにしていましたが、 反論が思いついたのでネタとします。

 

無料でもらえる牛丼、ドーナツに並ぶことについて

 

意識高い系の人々の意見として、まずあげられる意見は、

「並んでまで安い牛丼やドーナツを食べるなんてみっともない。

2時間並ぶ時間があれば、その時間働いた方が良い。

2時間で牛丼300円分もらったとしても、2時間で300円ではお前の1時間の価値は

150円でしかないことになる。

その2時間働けば牛丼10杯食えるじゃないか。

無駄な時間の使い方だ。

そんなことやってるから、いつまでも貧乏なのだ」 という意見です。

 

吉野家 冷凍牛丼の具 15食セット

吉野家 冷凍牛丼の具 15食セット

 

 

 

これは無駄な残業をして、小遣いを稼ぐという日本独特の

クソサラリーマンの発想であり、そのような働き方をするやつが多かったがために、

日本型労働の生産性が低い要因の一つになっているわけです。

 

残業代が出ないなら、普通のサラリーマンが2時間多めに働いたとしても、

その成果分、今月の給料は増えませんからね。

個人事業主の人が言うなら分かります。

個人事業主なら、労働時間を増やせば、それ分稼げるかもしれません。

 

しかし、そうでないのであれば、

1時間や2時間時間が空いたとしても、副業ができないなら、

お金を稼ぐことはできません。副業解禁とは言われていますが、

まだまだハードルは高いです。

 

www.rupannzasann.com

 

なので並んでる2時間があれば、その分働けば良いのにという言い草は

ナンセンスな回答です。

並ばなかった2時間で労働するわけでもなく、

家でゴロゴロしてるだけだと考えれば 、牛丼をもらった方が

得と言えるでしょう。

 

並んでいる時間で働いたほうが良い!

俺の2時間はそんな牛丼みたいな価値の低いものではない!

みたいなことを言っているやつには、じゃあ2時間あげるから、

300円GETしてきてくださいと言ってみればよいですね。

2時間で、残業代無し、副業無しで300円稼ぐことはなかなかできない。

 

2時間並んでいる時間を、無駄にしか使えない頭の悪さ

 

そもそも 2時間並んでいる=2時間ぼーっと立っているという発想自体が貧しいです。

いつの時代だよっていう気がします。

例えば私なら、スマホに新作の Kindle 本を10本はいつでも入れてるし、

面白い講演会やラジオ Podcast の録音したものを10時間分以上は

いつでも入れていますので、2時間くらいなら自分の教養をアップさせながら

待っていることは可能です。

バッグには本1冊は常時入れているし。

 

飽きたら英単語アプリのmikanで英単語覚えるし、

何よりはてなブログをやっていれば、

ブログを書いたり、他の人のブログを見てもらったりできるので、

2時間程度の時間を有効活用しつつ、待つなんて簡単なことです。

 

2時間ボーと待ってるという姿を思い浮かばしている発想力の

乏しさの方がよっぽどみっともないと思います。

そのような人は、本当に仕事しかやることがないんでしょうね。

老後家で何をして時間つぶすんですかね?

まあ、そのような老人が一日中テレビを見てゴロゴロして、

テレビ局にクレームの電話入れたりしているのでしょうけど。

 

家でゴロゴロしているよりは、2時間外で立って並んでいるほうが

運動にもなるぞ?

 


f:id:rupannzasann:20180612004204j:image

 

大手キャリアのスマホを持っているやつはそもそもアホだが

 

まあいつまでも大手キャリアのスマホを使って、

無駄に毎月多めに使用料を払っているくせに、

その代わりに牛丼やドーナツがただでもらえて、それで得していると

思っているとすると、アホではあります。

 

そのようなものをもらわなくていいので、

速やかにSIMフリースマホを買って、格安SIMに変えるべきではあります。

SIMフリースマホは手ぶらで海外旅行をする時に必須アイテムですからね。

 

www.rupannzasann.com

 

そういう点を考えると、行列に並んでる人はアホといえばアホもしれませんが、

もしかしたら来月格安 SIM に変える契約をしていて、

今月が最後の大手キャリアのスマホ使用期間であり、

その期間で並んでるのかもしれませんからね。 

 

本筋とずれたけれども、

まあとにかくね、牛丼並ぶくらいだったらその時間で働くよって言う

考えが日本をダメにすると思うんですよね。

 

そんなに働かなくたっていいじゃない 。

並んで、牛丼タダでもらったっていいじゃない 。

牛丼に並ばない時間で多めに残業して仕事したって疲れて、

仕事の精度が下がるだけです。

質ではなく時間を増やして仕事をしようなどというのは、

日本の悪しき伝統です。

休む時は休むんです。

プライベートの時間を削って、 働いて月10万円多めに給料もらって、

疲れてはてて寝る。そんな生活はもうやめにしましょう。

精神病むだけです。

生活費を下げればその10万円は不要になります。

 

読書でもしながら、牛丼に並びつつ、スクワットでもして

筋力アップを目指す、それが節約系ミニマリストの生き方です。

そんなやつが増えたら日本が滅びるって?

 

www.rupannzasann.com

どうやったって日本はもう詰んでいますよ。

だれが総理になろうがどうにもなりません。

年金支給を80才から、老人の医療費の自己負担率50%というような

大幅な変更をしない限りどうにもなりません。

そんな法律が、老人の票数が多い日本で通るわけはないですよね。

 

無料の牛丼なんて並ぶな、貧乏人が!って言うけど、

日本人はもう20年もすればみんな貧乏人なんだよなー

今から、そのつもりで慣れておいた方が良いぞ。

 

移住者たちのリアルな声でつくった 海外暮らし最強ナビ アジア編

移住者たちのリアルな声でつくった 海外暮らし最強ナビ アジア編

  • 作者: 室橋裕和,海外移住情報研究会
  • 出版社/メーカー: 辰巳出版
  • 発売日: 2017/09/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

2018/06/12記事作成