節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

無水エタノールでスーファミソフトを復活させる儀式

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

www.rupannzasann.com

先日スーファミの互換機を買って、(正規ではないけどスーファミソフトを再生できる他社の製品)スーファミのソフトをやっていたのですが、セーブができなかったり、最初は動いたのに、あとから動かなくなったりというソフトが出てきました。

 

 

互換機のせいか?とも思いましたが、動いているソフトもあるので、ソフトのほうに問題があるのでは?という仮説の元、接触面を掃除してみました。


f:id:rupannzasann:20190825224431j:image

使うものは、ドラッグストアで買ってきた無水エタノールと綿棒です。

無水エタノールのフタにエタノールを出して、それに綿棒を付けて拭いていきます。

無水エタノールであれば、拭いて1分以内には気化して乾きますので、こういう水で拭けないものを拭くのに適しています。

500mlで1200円くらいでした。


f:id:rupannzasann:20190825224451j:image

 こんな感じでスーファミソフトを裏返して、接触面を拭いていきます。


f:id:rupannzasann:20190825224517j:image

幽遊白書1本を拭いただけでこの汚れ具合・・・

こんなにホコリがたまっていたんですね~

上から見ている分にはきれいでしたが、中は汚れていたのだね。 


f:id:rupannzasann:20190825224659j:image

拭いた後、起動させてみるとばっちり動きましたよ~

ちなみに画像は、幽遊白書の最初らへんに出てきた朱雀です。

暗黒雷光波という技が必殺技でした。

 

とりあえず、綿棒と無水エタノール代1500円弱で直せました。

危うく、スーファミ正規品を買いなおそうとしていたので、それにくらべたら5千円くらい浮いたかな~

なにより、良い暇つぶしになりました。

 

こんな感じで、できる限る自分で処理していくと、技能もついてくるし、時間もつぶせるし、お金も節約できるのでお得ですよ。

 

2019/08/31記事作成