節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

大学の寮の横に住んでいるのだけど、半年間寮の工事が入るのだ

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

最近朝から工事の音がしてるなぁうるせえなあと思ってたんですが、よくよくポストの中を見てみるとうちのアパートの横にある大学の寮の改修工事が入るというチラシが入ってました。

だからかーちくしょう
f:id:rupannzasann:20201231062812j:image

私は出勤が午後3時からという仕事しているため、わりと午前中は二度寝3度寝を楽しむという優雅な生活をしております。

 

そのため、朝の二度目の時にこの工事で目が覚め、お昼に昼寝をしてる時にもまた工事で目を覚め、アタヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノフタということが起きてしまっています。

 

これは仕方が無いことではあるので、別に文句を入れはしませんけど、地味にストレスですね(ー_ー)

 

日中好きな時にゴロゴロ寝れるというのはなかなかの特権だと思っていたのです、改めて本当にそうだなぁと思いました。

仕事きつくても10年以上続けていられる理由の一つに、この午前中のゴロゴロまったりできる時間があります。

朝8時から出勤なんかしてられんっすよ。

 

まぁ、年末商戦など、年何回か朝から出勤の時期もあるんですけどね。寝起きはいい方なので、遅刻とかはせずにしっかり働いていますけど、やはり朝はゆっくりしておきたいんです。

 

というか二度寝が好きなんですよね。

ということで、あと3年して実家に帰って、畜産業を継いだら朝5時に起きて朝6時から牛に餌あげて、軽く掃除して一旦家に帰って朝食食べてちょっと寝てまた仕事に行く、昼帰ってきて昼寝してまた働きに行くというような日々を送る予定です。

 

ちょいちょい睡眠を間に挟みながらの肉体労働って気持ちいいんですよね、健康に良い感じもしますし。

 

話逸れましたが、ということで午後から半年間二度寝昼寝がうまくできませんがうまいこと、工事の人達の昼食時間に寝るなど調整して乗り切っていこうかなと思いますよ。

 

20201229記事作成