節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

夕食抜き生活10日終了。ダイエット以上に食費が激減

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

1/28より夕飯抜き1日2食毎日16時間何も食べない時間を作る取り組みを始めて10日間経ちました。
f:id:rupannzasann:20210207060124j:image

まず体重自体は4 kg 減りました。減りすぎだ。

これまで夕飯にものを食べ過ぎていたという証拠ですねw我ながらひどい。

 

体重4 kg 減りはしましたが不食の16時間以外は何を食べててもいいのでそこまできつさはないです。

あと不食といってもヨーグルトと豆乳と牛乳で作る特製ラッシーとナッツ OK としています。これがかなり逃げ道になってます。

 

カロリーゼロの砂糖を使ってラッシーは作るのですが、そこで甘みを感じられるので間食などをせずに耐えられています。

 

さて本題ですがダイエットの効果以上に食費の抑えられ方がすごいです。

具体的に言うとそもそもスーパーに行く回数が半分になりました。

 

作った料理の減りが半分になってしまったので行く回数が半分になったということなんですが、一食抜いたら通常2/3になるはずですがそれを越えて半分になりました。

 

これは一食抜くことで胃が小さくなり他の2食の食べる量も8割くらいになったことが原因です。

 

ということは今まで朝3昼5夜6くらいのイメージだった量が、朝3昼4になった感じだ。生活費を極力避けたい節約系ミニマリストの私にとって、これがさらにダイエットのやる気に繋がっています。

 

これまでより食費が月1万円くらい減りそうな感じだ。そもそも月7万円程度で生活しているのに、食費が3万円もかかっていたのがかかりすぎなの。

 

食べることが一番の生きがいだったのでね。でも別に1日2食に関しては思う存分食べれていますので、その生きがいが損ねられたわけではないです。なのに生活費が1万円下がる最高ですね。

 

ここから一生、人からのおごりの時以外は夕食は食べないくらいのつもりで生活して行きますよ。何より体調が良いのと朝自然と早く起きられるようになったので良いことづくめです。

 

2021年2月7日記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村