節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

Rakuten UN-LIMIT Ⅵを契約する際は、古いアンドロイドスマホは対象外なので、回線契約時に対象スマホも買ったほうが良い

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

スマホをネット回線をRakuten UN-LIMIT Ⅵに変えることで1年間無料でスマホを使う計画を考えていました。

 

しかし古い Android スマホの場合、この SIM に対応していないので同時に買い替えが必要になります。

 

契約のページにも思いっきりそのことが書いてあるのですが、まあいけるだろうと思って SIM だけ買ったんですけど対応できていませんでした。


f:id:rupannzasann:20210314211650j:image

ちなみに私が使っているスマホは以下のものです。

建機メーカーのキャタピラー社が作ってるスマホで世界でトップクラスに丈夫と言われてるものです。

その証拠に30回くらい落としているのですがカバーなしで傷一つ付きません。

 

ただ6年ほど前の型になるので今回の楽天の新プランには対応できてないみたいです。

というか古いスマホが登録できないように設定してついでにスマホも買わせようという作戦での設定なんだと思います。

 

まんまとしてやられました。

ちなみに回線契約と同時にそのページから新しく楽天でスマホを買えば2万円ぶんのポイントがもらえたりしてほぼ0円か5000円くらいで購入できたりします。


f:id:rupannzasann:20210314211717j:image

私は simカードが届いてからそのことに気がついたのでポイント還元なしで普通に買うはめになりました。

 

 

 

iPhone ユーザーなら大丈夫ですが、3年以上前の Android スマホを使ってる人は対応してないとも思って良いと思いますよ。

 

サイトでは対応していない機種でも APN 設定をすれば何とかなるみたいなこと書いてますが、それは対応していないけども最近のスマホだったらできるという話で、普通に古いスマホだったらどうにもならない感じがします。

Android のバージョンが古いとダメなんでしょうね。

 

結局25000円くらいのOPPOのスマホを買いました。まあおかげで今よりきれいめの写真が撮れるので動画の画像が良くなるかもしれませんね。

 

今のところ simカードが死んでいる状態なので新しいスマホが届くまでの五日間くらいは wi-fi でスマホを使うことになります。めちゃくちゃ不便です。

 

きちんと調べないで行為をまた金を使ってしまうところがなかなか私がお金を貯めきれない理由の一つですね。

今月はideco と借金返済との合計は10万円しかできそうにありません。

 

あー気が重い。

とりあえず古いスマホを使ってる人は気をつけてキャンペーンをやってみてくださいね。

古いスマホを使ってる人を助けるほど楽天はカスタマーセンターにお金をかけていませんからね。

 

楽天の社員じゃなくて委託されたコールセンターの人がマニュアル通りに対応するだけなので細い古いスマホごとの対応なんて分かりませんから。

 

2021年3月14日記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村