節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

運動記録アプリのGoogleFITはオフラインでも記録つけてくれて便利

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

新しくスマホを購入しましたが、容量の問題もあるのであまりアプリを入れないようにしたいと考えています。

 

そのため以前使っていたスマホを WiFi 運用で使い、家の外で使わないような漫画アプリなどはそこに残しています。

 

残したアプリの一つに Google Fit という Google のスマホに標準装備されていることもある運動記録アプリがあります。

 

このアプリはアプリを起動せずとも走ったり歩いたりしたら勝手に記録を残しててくれます。

 

てっきりその機能はオンライン状態のスマホじゃないとダメかと思ってたのですが、今日simカードを抜いたスマホで運動したあと家に帰って wi-fi に繋げて起動したところ、きちんと運動の記録が残っていました。
f:id:rupannzasann:20210321184650j:image

ということは simカードがなくてもうっすらネットに繋がってるということなんでしょうね。

回線の使用料を払ってわけでもないのにそのようなことをしてくれてるというのはありがたいですね。

 

考えてみたら simカードがなくても緊急連絡として110と119とかだけは電話できるみたいですからね。そういう機能の一つなんでしょうね

 

ということで新しいスマホからは運動記録アプリはすてしまって古いスマホにそのアプリは残して運動して行こうと思います。

 

合わせて古いスマホにはオフラインでも事前にダウンロードした番組が聞ける Podcast アプリを入れてるので、その番組を聞きながらウォーキングをすれば1時間に時間あっという間に過ぎていきます。

 

むしろ下手にネットに繋がってるスマホで運動すると、広告などが勝手に表示されたりしてその表示のためにちょっとだけギガが使われたりしますし、ネットに繋がってないスマホで運動するのが効率いいですよ。

 

2021年3月21日記事作成