節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

婚活サイトに載せる用の写真を撮りに行ってきたった

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

婚活のオーネットに入会し、指定の写真館でサイトに載せる用の写真を撮りに行ってきました。

 

千代田ブライダルでの撮影となりました。ウエディングドレスなどがたくさんある建物内を通り抜けて写真を撮る部屋でプロのカメラマンに撮ってもらいました。
f:id:rupannzasann:20211118111150j:image

1100円のオプションで美容師に髪を整えてもらえるサービスも入れましたが、これがとても良かったです。

あれ?こんなに私の髪の量多かったっけ?という感じにふわふわに仕上げてもらえました。ありがたやーやはりプロにお願いするのは大事だ。

 

写真は全身と上半身との2枚を撮りましたが、なかなか笑顔が作れず撮り直しが続きました。笑えと言われると急に笑えなくなりますね。いつでも笑顔を振りまけるアイドルはやはりすごいんだな。

 

改めて一人での全身写真をとってみると、足短いなw顔でかいなとか悪いところも見えましたが、カメラマンの手によって、まあまあ見れるくらいの感じには仕上がりました。

 

写真だけで即バツにはあまりならないのではないかと言う手応えはあります。

 

あとは本籍地の役所から独身証明書が送られてくるので、それと大学の卒業証書などをオーネットに郵送すればひとまず準備完了です。そうなれば専用サイトでの自分に情報の掲示、マッチング機能などが使えるようになるので急ぎ動きます。

 

年内に3名くらいとは実際にコンタクトとるくらいのつもりで動きます。

 

初対面3名とどこかで1時間位お茶すると考えると、それだけでなかなかしんどいですが全力尽くして頑張ってみよう。だめでも初対面の女性と1時間話すスキルは多少上がるだろうし、ブログにネタにはなるしな。

 

あと私は口元がブスなので、マスクで口元を隠せるこのコロナ禍との相性は良いのだ。そういう意味でもやはりここ半年で決めるつもりで動きますよ。

 

20211118記事作成