節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

"【知らなきゃ損!】パートの扶養控除、いくらまで働くのが一番オトク?シミュレーション" を YouTube で見る

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

今年度末で退職して、実家の和牛繁殖農家を継ぐ予定であり、その際にはマイクロ法人を作ってそこの一人社長をします。

 

そしてそのマイクロ法人で社会保険料を最小限にして払います。

今お付き合いしている彼女と無事結婚できれば、扶養に入ってもらいます。マイクロ法人の仕事の一つにアクセサリー販売業をいれておけば、彼女の趣味であるアクセサリー作りができます。

 

それをしつつ、パートも出てもらうとしたらいくらまで稼いでもらうのが良いか改めて調べてみるとこんな感じ。
f:id:rupannzasann:20220418023117j:image

住民税と所得税の扶養は大したことないので、大事なものは社会保険料の扶養ラインの130万円未満だな。これは160万円以上稼がないなら死守すべきラインである。

 

一ヶ月単位で考えると、
f:id:rupannzasann:20220418023125j:image

11万円弱。

少し多めになったら最終月で調整すれば良かろう。

 


【知らなきゃ損!】パートの扶養控除、いくらまで働くのが一番オトク?シミュレーション - YouTube

 

20220418記事作成