節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

今回の引っ越しは軽トラ借りて、自分や彼女の実家の不要物を処理施設へ持ち込みで処分する

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

ここ5年で3回引っ越しをしまして、その際には、家具などを持っていない利点を活かしてバスやタクシーで運びました。

 

 

今回はヨギボーなど捨てておきたいものがあるのと、結婚予定の彼女の実家で捨てたい家具などがあるみたいなので、引っ越し用で軽トラ借りたついでに、それを使って処理施設で処分してきます。

一日借りて軽トラが3000円、処分費用込でも1万円くらいではできそうです。

 

ちなみに引っ越し予定先は家具家電付きですが、あまり入らない冷蔵庫などイマイチ使えないものに関しては彼女の実家に仮置きさせてもらいます。

 

不要な家具どかしたスペースに置く感じか。

引越し先のアパートが狭いから仕方がない。

 

うちのアパートから持っていくのは、

冷蔵庫、布団、服、台所関係、ゴミ箱くらいかな。そんなもんだから軽トラ一往復で余裕で運べる。半日かけて彼女と一緒にせっせと運びます。

 

処理施設は市町村ごとに決まっているの。今住んでいる町役場だと、事前に電話で申込みをして、後日処理券みたいなのをもらいに行くシステムみたい。

 

引越し業者に引っ越しと処分をお願いしたら、3万円とかは余裕でかかるし、時間もかなり制限されて予定が組みにくくなるし。

大物家電家具がないなら自力で引っ越しはしたいな。軽トラ運転の練習にもなるし。

 

20220519記事作成