節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

急にキレてくる相手は幻聴が聞こえている可能性もあるのか

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

ユーチューバーのぷろたんさんが、彼女とタクシーに乗っているときにタクシー運転手から「うるせえよこの野郎死ねよ」と暴言を吐かれたことを動画で報告していました。

 

それについて、精神科医の方が以下のようなコメントをしていました。

井上智介 認証済み

 | 精神科医/産業医報告

あくまで1つの可能性ではありますが、精神疾患を抱える患者さんには普段から『独り言が多いね』と言われる人がいます。たとえば、【統合失調症】を抱える人には『幻聴』という症状を抱える人がいます。幻聴と対話することもよくあるからです。

しかし、その幻聴の内容は被害的な内容であり、どこからともなく『お前くさいよ』と言われたように聞こえるのです。この声を「幻聴である」と理解できる患者さんもいますが、幻聴なのかリアルの声なのか分からない人います。そのような患者さんなら『近くにいるあの人が言ったに違いない』と思い込んで、急にケンカになることも珍しくありません。もちろん、言われた方からすると『急に怒り出した』ということになります。

色々な可能性がありますが、ぷろたんさんが不快な思いをしたのは確かでしょう。しかし、動画で晒す前に、タクシー会社に連絡するのが最善だったのではないでしょうか。

 

なるほどね~幻聴が現実の声と混ざってしまっている人もいるんですね。そうなると相手のキレ方も納得できたりするか。

 

やはり、最後まで精神病まずに天寿を全うするというのは大事な人生のテーマだなと思う。精神病むと下手すら自殺しちゃうし、そうでなくても日常生活が大変になるし、そうなるとせっかくためた貯金などもガンガン消えていくしな~

 

www.rupannzasann.com

「我病まず」が私の人生におけるテーマでもある。心身ともに健康でピンピンコロリで120歳で死ぬのが目標である。

ひとまず理不尽なことを言ってくるタクシーに乗ってしまったら、用事を思い出したふりをしてすぐに降りてほかのタクシーを拾いなおそうと思う。

もし刑事責任賠償責任が無い人間に刺されたら、自費で直さないといけないし、そもそも死にかねんしな~

 

20220607記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村