節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

Timesレンタカーで予約時間に戻れないときの処理方法

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

家の近くにあるTimesレンタカーで2時間レンタルをして、隣の市まで買い物に行きました。

www.rupannzasann.com

 

買い物時間が思いのほかかかり、予約していた時間でのレンタカー返却ができそうになかったので、まずはアプリから15分延長を申請してOKをもらいました。

 

しかし!途中で道を間違えたこともありさらに延長が必要となりましたが、後ろの時間にこのレンタカーの予約が入っているためなのか、延長手続きがスマホからできませんでした。

 

そのため運転している途中で返却時間を迎えました・・・

そうするとカーナビから「返却時間を過ぎたため、直ちに安全なところに車を停めて、センターまで電話ください」という感じの音声が流れました。

直ちに!っていうからめちゃくちゃ焦りましたが~

 

急いで電話したところ、ここからは通常の料金の2倍の料金がかかる点と何時までには戻せるかの確認があっただけでした。

その後最終的には返却予定時間の30分オーバーの時間となりましたが、+880円の延長料金を多めにクレカから落とされるだけで済みました。びびっていたけど、何とかなった。

 

あまりケチケチせずに、ギリギリの時間の+1時間くらいで今後は予約して使おうと思う。

ちなみに今キャンペーン中で、18時~0時の6時間に間乗っても全国一律990円というものをやっているので、夜のドライブはかなりやりやすい。

今後買い物などに行くときは18時以降にレンタルしていこうと思います。

 

 

20220619記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村