節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

睡眠の相性って結婚で大事

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

結婚するにあたり睡眠の相性って大事だな~と最近思います。

 

一番良いのは、同じ時間に寝て同じ時間に起きて、寝ている間に目を覚ますことなく連続で睡眠をお互いにするということなんでしょうけど、なかなかそれは難しいです。

 

うちの場合は、

私は0時~1時に寝て5時~6時に起きる→朝ごはん食べ、洗濯をし、散歩をして8時半くらいにまた寝る→9時~10時で起きる

彼女は、2時~3時に寝て9時~10時に寝るという感じです。

 

お互い睡眠が深いので、同じ部屋で相手が起きて何かごそごそしていても目が覚めることは少ないです。

そのため、あまり相手の睡眠状況を気にせず好きに寝ている感じです。

同じベッドで寝ていますがお互い寝相も良いので、それによって相手を起こすこともありません。そういう意味でも相性良いです。

 

お互い朝と夜中に自分の時間が作れているので、ストレスも少ないです。

まあ、子供がいればそもそも早寝早起きにしないと無理でしょうけど、夫婦二人でだらだら生きる分にはこんな感じで良いかな~と思っております。

 

20220621記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村