節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

テイクアウトを買ってきて2、3日に分けてちまちま食べるとお得

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

外食に行きたい!

しかし、外食は高い!

特に夜食べに行くと飲み代も追加されてさらに高くつく。

お酒を飲まないにせよ、ウーロン茶に280円とか払っていたらお金が飛んでいく。

 

 

ということで、飲食店でテイクアウトをして持って帰って家で食べることをおすすめしたい。コロナ禍のおかげでテイクアウト可能な店はかなり増えているし。

これだと、サラダ、スープ、ライス、お酒、デザートといった自分で用意できるものは自分で用意することで半額程度で同じに近いクオリティーを楽しむことができる。

特にデザートはきちんとケーキ屋などで買ってきたものを使えば、居酒屋などの安っぽいデザート(と言っても280円とか取られる)とは段違いだ。

 

ちなみに本日は、

焼き餃子10個、麻婆豆腐、回鍋肉、青椒肉絲を持って帰って2900円。

これをメイン食材として、ご飯を炊き、スープは自作し、飲み物も自作の麦茶を飲みながら彼女と4日間に分けてチビチビと食べていきます。

 

料理の手間も1/3くらいになるし、たまにはこういうぜいたくもよかろう。

 

 

20220623記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村