節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

今年度末での退社を会社に報告。私の就農計画は4年前倒しで進むことになります

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいんちょうです。

 

うちの実家は母と父が二人で協力して和牛繁殖農家をやっていました。

ただこの度母が急逝したことにより父の労働量が跳ね上がることとなります。

また母が効率よくやっていた経理や家事近所付き合いなども父が全部やらないといけなくなるため、ミスも多発している状態です。

 

それで周りの人に迷惑をかけるのが物凄いストレスみたいで、母を亡くした悲しみとそのストレスとでだいぶ父が弱ってる感じがします。

 

あと何ヶ月かもすればそれにも慣れてくるとは思いますが加齢もありますし、一人で農業をさせるのは危険だなという気もします。

ということであと4、5年後に退職する予定だったのを切り上げて、今年度いっぱいで退職することとしますよ。

 

会社にもその旨を伝え後任探しをやってもらうことになりました。

また退職後1年間は農業大学校の短期コースに通います。そこに通いながら祝日などで3連休以上取れた時は、実家の島に帰省して手伝いをするという感じでやっていきます。

 

もっとお金を貯めてから退職する予定でしたがそうも言ってられない感じです。おそらく貯金100万円くらいで島に帰る状態になるのではないかなと思いますわー

 

島に帰れば複業的に他の仕事もしながら父の仕事を手伝い、1年ほど手伝いをやったら助成金を使って規模を拡大して本気で儲けに走ろうかと思ってます。

その儲けを使って彼女にはアクセサリーショップなどを経営をしてもらい、そこをマイクロ法人化して節税対策などもしていくぜ。

 

父はお金の計算がものすごい苦手なので、ある意味、母を失くした事で私が一家のお金の融通を自由に利かすこともできます。

節税テクニックなどを駆使してうちの実家に巨万の富を築き一族の繁栄を目指すという親孝行していきますよ。

 

本当はもう少し沖縄でダラダラしたかったんですがこれもいい機会かもしれません。母が道筋を作ってくれたと思って、しっかり父を支え実家を盛り上げていきます。

 

2022年8月1日記事作成