節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

幼稚園バス三歳児置き去り死の園長を見ていると、早く親父から私主体に経営を移さないとなと思う

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

アホが上にいるととんでもない事故を起こすというのが、知覧遊覧船事故に続いて証明されたものでしたね。

 

 

世の中のたいがいのことは、なんとなくでやっても何とかなることも多いし、適当な運営をしている会社のトップがいても、現場がそれなりにカバーしているから致命的な事故にはなっていないということも多いのだろう。

 

今回は半分隠居状態のお飾り園長が、久しぶりに大きな送迎用の車を運転し、疲れたこともあってか確認を怠り、さらに子供たちと同乗している補助の女性職員も確認を怠ったことが直接的な一番の原因だろう。

他の職員が気が付かなかったのも悪いけど、他の職員からしても「いっしょに乗って登園してきているのに、なんでその補助の職員は一人忘れるのよ?」という感じだろう。

 

うちの親を見ていてもそうだけど、70代ともなるとぐっと頭の周りも悪くなってくる。政治家などを見ていると70代はまだまだ元気!という気がしてくるけど、政治家のように日々いろいろな人と話し、権謀術数の限りを尽くしている人たちとは一般人は違うからな~

ぼおおお~としている時間も多くなってくるし、ミスも多発するよ。

 

うちの父親もしっかりしているほうだとは思っていたけど、母が亡くなってからは話し相手がいなくなったためか、明らかに脳の回転が鈍っている感じがする。

一日の終わりの方だと軽いほろ酔い時みたいな感じで、口の滑りも悪くなる。

 

やはり5年以内には100%土地や牛舎の名義を私に移して、私主体での経営にしていかなければならないな。父にはサブとして支えてもらう感じになるだろう。

だんだんと週1から休みを取ってもらい、だんだんとその回数を増やしていく感じになるだろうか。なんか寂しいでもあるな~

 

ただ私自身も70歳では経営権を子供か従業員かに譲渡するつもりで今後の計画は立てていかないといけないな。

来年度は農業大学校に通うので再来年度40歳から実家の和牛農家を継ぐ。

そこから25年は好きに拡大していき、その後は着地点を意識して縮小していき感じかな~

 

202200906記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村