節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

夕食抜き生活のせいで定食を食べきれなくなるほど胃が縮んだ。進化が止まらないな。

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

1日2食夕食抜き16時間不食時間を作るという取り組みを始めて3週間がたちました。

www.rupannzasann.com

 最初の10日間で一気に4kg減ったので、喜んでいたのですがそこから10日間まったく減らないという状態になりましたが、夕食抜きはそのまま続けています。

単純に体調が良いということと、食べる量が6割くらいになるので食費も6割になり、買い物に行く時間と料理する時間も6割になり、1日を有効利用できるようになりました。

 

何より食べている朝食昼食についても、普通のお弁当とか定食で満腹になるようになりました。

今日にいたっては定食屋で頼んだ定職を3割残すことになりました。どうにもこれ以上腹に入らないという状態になったのです・・・

 

夕食食べないだけでこれほど胃が縮むとは思いませんでした。

これまで大盛人生でしたが、小盛で注文するようになる人生になってきます。

 

これは私の人生の中でも一つのターニングポイントとなりそうです。

私のこれまでのターニングポイントは、

①大学で沖縄に来た

②今の職場に就職した

③断捨離を覚えてごみ屋敷状態だったアパートを引っ越した

④ブログを始めて節約系ミニマリズムに目覚め、奨学金の残り100万円を1年で返済した

⑤LCCで安く台湾東南アジアで遊ぶことを覚えた。老後は海外セミリタイアも視野に入れる。

⑥iDeCoとNISAを覚えて、投資のことを普段考えなくても自動的にお金を増やしていく術を覚えた

⑦1日2食夕食抜き生活をマスターした→NEW☆

 

ちなみに①②で13年、③~⑦の期間は5年だ。

この5年での自分の進化については、自分でいうのもなんだが、素晴らしいと思う。

 

 →この本を読まなければ、いまだにごみ屋敷となったアパートで、あと10年今の会社に居続けていると思う。そして貯金は全くないだろう。

貯金はないのに大して遊んでいるわけでもなく、ただコンビニ弁当など無駄で幸せにはならないものに浪費していくだけだった。

 

今の状況は悪くないぞ・・・

ストレスなくお金を貯め、投資に回す方法は完全にマスターした。

あとは健康的に痩せてさらに生活費を減らして投資に回す。

そして2年以内に結婚して今の会社を辞めて実家を継いで和牛繁殖農家になる。

 

20210218記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村