節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

Tバッグをはいているのに、仕事中にスーツのズボンが破けました(2週連続8回目)

スポンサーリンク

どうも、太りすぎの成果で、先週スーツのズボンが破けた節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

www.rupannzasann.com

 破けたズボンはクリーニング屋で修繕をしてもらっています。

10日で仕上がるそうです。これで3千円くらいの修繕費用がかかります。

 

 

さて、安心していたら、本日またほかのズボンが仕事中に破けました・・・

まじで恐ろしい・・・
f:id:rupannzasann:20190609142705j:image

でも今回は、強めにまたずれ防止のあて布をしていたので破けはしましたが、3cmほどですし、完全に周りから死角となる場所なので、特に修繕もせずに仕事を乗り切りました。
私くらいになると(8回目)これは急いで修繕しないといけないレベルなのか、そのまま乗り切れるレベルなのかが瞬時にわかるのですよw

 

ただ、また修繕費用がかかるな・・・ふう。

太っていると得することがなさすぎるわ。やせよう!(20年連続3千回目の誓い)

 

あと、先日敗れた段階で、Tバッグをはいているとズボン破れた時に追加でダメージがあるという問題を感じたので、この機会で下着をすべて越中ふんどしに変えようと思います。

すでにアマゾンで注文済です。私は神速の男です。

 

 

すべて黒色にしました!なので、ズボンが破けた時にも目立ちにくいです。

ふんどしは乾きやすいという点と、ひもを裏に畳んでから干すと、手ぬぐいを干しているようにしか見えないので、どこでもいつでも干せるという点があります。

 

※ ちなみに、日常で使われるふんどしには、

6尺ふんどしと越中ふんどしがあることはご存じ?でしょうが、6尺は祭りなどで使われる、後ろがTバッグタイプのものです。

越中ふんどしは後ろはTにはしません。前から見た時と後ろから見た時で見た目が同じなのが、越中ふんどしです。お間違いなきよう。

 

 

パンツだとだんだんゴムがだめになっていって買い替えなければならないという事が起きますが、ふんどしなら無問題。

今後Tバッグは、だめになるまでは私服を着るときにのみ履こうと思います。

 

ただTバッグは普通のパンツよりもなぜだか丈夫で、1年以上5枚のTバッグを回して履いていますが、一つも悪くなっておりません。

やはり、摩擦が起きる場所が少ないのが良いのかな。

ということでまだまだ1年は使えそうです。

 

しばらくは私用にはT、仕事用にはふんどしというスタイルでやっていきます。

 

2019/06/09記事作成