節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

雨宿りしながらブログを書くらいの時間の余裕が大事よね

スポンサーリンク

どうも、バイクと車を断捨離し、自転車のみで生活しるので、まめに天気予報をチェックするようにして、雨の時はバスを使うようにしている、節約系ミニマリストのルパン座3です。
f:id:rupannzasann:20190318142343j:image

本日出勤途中に雨が降りました。

天気予報では降水確率0%だったんですが、そこそこの雨がちらほら降っています。

 

 

ただ、このような雨は、ほっておいたら10分20分では止むものです。

雨が降った→足がない→じゃあ、タクシーを使おうというのは節約系ミニマリストにあるまじき行動ですからね。

 

雨宿りついでに、このブログ記事を書きながら雨が止むのを待っています。ちょうど早速止んできましたね。

 

そもそも雨が止むのを待っていられるのは、他の人よりも早めに行動するように心がけてるからです。

忘れ物が、もしあったとしても最悪取りに帰れる程度の時間に通勤はします。

 

なので十分二十分雨宿りしたとしても遅刻するということはないのです。

なので雨宿りしながらぼーっとブログを書いているところです。

このような時間の余裕があってこその、節約系ミニマリストですよね。

 

またこのような、なにげない立ち止まる時間こそ人生を豊かにするのではないかとも思いますね。

毎日あくせく急いで急いで、効率ばかり考えているのも疲れますからね。

では、小雨になってきたので、自転車で通勤します

 

2019年3月18日記事作成